豪雨災害から6年 班会・サロンがつないだ地域の絆

広島医療生協

2014年8月19日、広島市を豪雨が襲いました。市内北部の安佐南区・安佐北区で土砂災害が起こり、多くの人命が失われ、生き延びた人たちも家やコミュニティなど生活の基盤を奪われました。あれから6年、被災地にくらす広島医療生協の組合員が被災後にどのような活動を続けてきたかを伺いました。

続きはcomcom7月号をご覧ください。

今月のcomcom


comcom7月号の表紙
宮脇 千帆さん「おいしい?」

特集

おうちで健康づくり 自宅でフレイル予防 全国の医療福祉生協のアイデア集

表紙の作品

社会福祉法人東京コロニー アートビリティ
障がい者の所得支援を続けてきた「社会福祉法人東京コロニー アートビリティ」が、アートの分野で力を発揮する人材を後押しし、その才能を収入に結び付けるために始めた事業です。

購読のお申し込みについて

comcomは医療福祉生協の情報誌(毎月20日発行、定価380円(税抜))です。

  • 医療・保健・福祉情勢を中心に現代を見つめ、タイムリーな情報をお届けします。
  • 健康づくり・まちづくりをすすめる全国の医療福祉生協の取り組みを紹介します。
  • 病気予防になる料理レシピ、映画・音楽情報など楽しい記事もいっぱいです。

購読のお申し込みは、お近くの医療福祉生協事務所までお願いします。