「組合員だけの班会」から「組合員がいる班会」へ

青森保健生協

 全国の医療福祉生協で組合員活動を担当する職員は、およそ500人。以前はほとんどが事務職でしたが、最近はセラピストやケアマネジャー、栄養士などの専門職が増えてきました。そのような中、青森保健生協では早い時期から健康運動指導士を配置し、健康づくり活動をすすめています。専門家を配置しての健康づくりはどのようにすすんでいるのでしょうか。現場を訪ねました。

続きはcomcom7月号をご覧ください。

今月のcomcom


comcom7月号の表紙
社会福祉法人 若菜「イグアナ」

特集

人とロボットでつくる介護の未来

表紙の作品

社会福祉法人東京コロニー アートビリティ
障がい者の所得支援を続けてきた「社会福祉法人東京コロニー アートビリティ」が、アートの分野で力を発揮する人材を後押しし、その才能を収入に結び付けるために始めた事業です。

購読のお申し込みについて

comcomは医療福祉生協の情報誌(毎月20日発行、定価410円)です。

  • 医療・保健・福祉情勢を中心に現代を見つめ、タイムリーな情報をお届けします。
  • 健康づくり・まちづくりをすすめる全国の医療福祉生協の取り組みを紹介します。
  • 病気予防になる料理レシピ、映画・音楽情報など楽しい記事もいっぱいです。

購読のお申し込みは、お近くの医療福祉生協事務所までお願いします。