「すこしおレシピコンテスト2017」で女子栄養大学の協力が得られました

「すこしおレシピコンテスト2017」で女子栄養大学の協力が得られました

 医療福祉生協連では、2015年から組合員を対象に、おいしくて塩分控えめな料理「すこしおレシピ」の募集を行っています。今年初めて女子栄養大学の協力を得て、入賞賞品に女子栄養大学が発行している「栄養と料理」1年間無料購読をいただけることになりました。
すこしお生活のとりくみで生まれたつながりを活かして、さらに活動をひろげます。

2016年度最優秀賞(1食分)
大分県勤労者医療生協 高波久美さんの作品

すこしおロゴ

 このコンテストは、2015年度から医療福祉生協連がすすめている「少しの塩分」で「すこやかな生活」をめざす「すこしお生活」を広く普及することと、減塩料理が健康食として注目されることを目的に、美味しくて塩分控えめなレシピを募集したものです。2016年度は13生協から56レシピの応募がありました。

医療福祉生協連の健康づくり委員がアイデア、見ため、つくりやすさなどの視点で選考します。

 

すこしおレシピコンテスト2017 応募要項はこちら