つながりマップの活用で広がる活動

comcomは医療福祉生協の情報誌(毎月20日発行、定価410円)です。

  • 医療・保健・福祉情勢を中心に現代を見つめ、タイムリーな情報をお届けします。
  • 健康づくり・まちづくりをすすめる全国の医療福祉生協の取り組みを紹介します。
  • 病気予防になる料理レシピ、映画・音楽情報など楽しい記事もいっぱいです。

購読のお申し込みは、お近くの医療福祉生協事務所までお願いします。

 

comcom9月号が発刊されました

【comcom 2017年9月号の表紙】
カミッラちゃんの「だったらいいな」
絵本作家 壁谷芙扶(かべや・ふよう)

■特集
口からつくる
食べる力 生きる力

 

【リポート】

「口からつくる健康」を基本にした
利根保健生協のとりくみ

 

【インタビュー】
佐々木 敏 
 東京大学大学院 医学系研究科 教授

 

 

 

 

■協同のある風景

つながりマップの活用で 広がる活動
高知医療生協 旭西支部・旭南支部

 朝10時、イオン高知旭町店の2階にある「旭おらんく広」にたくさんの人が集まってきます。今日は高知医療生協主催の「いきいき百歳体操(以下、百歳体操)」の日です。百歳体操は高知市が開発したりを使った筋力アップの体操です。高知市内300を超える会場で実施されており、市外・県外を含めると1500会場まで広がっています。百歳体操は、椅子に腰をかけ準備体操・筋力運動・整理体操の3つの運動をおこないます。筋力運動では、2・2㎏まで10段階に調節可能な重りを手首や足首に巻きつけ、ゆっくりと手足を動かしていきます。DVDを見ながら50分、しっかりおこなえば汗をかく体操です。

イオンを会場に健康づくり活動

 毎週月曜日におこなわれている百歳体操には、30人ほど集まります。何人かの男性の姿があり、夫婦や親子で参加している人もいます。百歳体操サポータの方に聞くと、50人くらい来て椅子が足りなくなることもあるそうです。体操は毎週おこなわれているので、「2週間来ていないと気になって電話することもあります。もしかしたら食品売り場で会えるかもしれないと思って、用もないのに買い物に来たりすることもあります」と、サポーターは笑います。
高知医療生協の百歳体操は、2017年3月まで旭診療所でおこなわれていました。イオン高知旭町店で実施されるようになったのは4月からです。店舗リニューアルに際して2階に地域住民が集まれる場所をつくるので、高知医療生協に健康づくりの企画を実施してほしいと相談が寄せられたことがきっかけです。

続きはcomcom9月号をご覧ください!