「原発のない福島を!県民大集会」参加報告

「原発のない福島を!県民大集会」が開催されました

2017年3月18日(土)、福島県郡山市(開成山陸上競技場)にて、原発のない福島を!県民大集会が開催されました。この集会には全国各地から5700名の参加があり、福島県内の医療福祉生協(福島医療生協、きらり健康生協、郡山医療生協、会津医療生協、浜通り医療生協)からも多くの参加がありました。医療福祉生協連からは事務局1名が参加しました。
東電福島第二原発を廃炉にすること、子どもたちの健やかな成長を長期にわたり保障すること、原発事故に伴う被害への賠償と被災者の生活再建支援を国と東京電力の責任で完全に実施することなどを求める集会アピールが読まれ、参加者の拍手で採択されました。

集会のあと市内を行進し、平和と脱原発をアピール