「コムコム川柳第59回入選作品(11月号掲載)」の紹介

「コムコム川柳第59回入選作品」の紹介(情報誌「comcom 2016年11月号」掲載)
~皆さまから寄せられた句から優秀作品と講評、佳作を紹介~

 医療福祉生協の情報誌「comcom 2016年7月号(第59回)」の折り込み葉書で応募いただいた句から「自由吟の優秀作品3句と講評」、「課題吟の優秀作品3句」、その他の「良かった句(含む課題吟)」などを紹介します。

入選句掲載誌「comcom 2016年11月号」表紙

入選句掲載誌「comcom 2016年11月号」表紙

   ⇒医療生協の情報誌『月刊comcom』案内
   ⇒「コムコム川柳 2016年11号」の募集案内(10月21日掲載)

時のニュースを題材につくられた句を時事吟といいます。ニュースが忘れられると、せっかくの句も忘れられてしまいます。ただ、時事吟の中に、いつまでも残る名句もあります。固有名詞は使わず、誰が何をしてよかったという句が名句への近道かと思います。(選者:全日本川柳協会常任幹事 奈倉 楽甫)

■自由吟 【優秀作品 :3句】(選者:奈倉楽甫) ※一部ペンネーム使用
一席:フルコース よりも茶漬けが 性に合い   奄美医療生協 芳さん
案内されたテープルには、面白い形に折られたナプキンを真ん中に、左右にナイフとフォークが何本も並べられています。右端のスプーンはスープ用、ナイフとフォークは外側から・・・と、気を使いながらの食事では、味も分からないし、人の話も聞こえません。
二席:ヨサコイを 踊れる体力 うらやまし   なにわ保健生協 トコちゃん
夏の恒例行事になった、若い人たちの踊りの祭りがあります。北から南から大勢の方が参加し、工夫をこらした衣装で踊っています。ソーラン節とヨサコイ節は、いつでも圧巻です。私も若ければ、中に交じって汗をかいて、思いきり踊ってみたいです。
三席:老朽化 負けてたまるか 身と心   阪神医療生協 山下さん
平均寿命は、年々伸ぴているそうですが、医療の技術で生かされるのではなく、自分の意志で歩き、食べ、笑つてこそ長生きの甲斐があります。体の一部分の痛みや不具合はあれども、気力で耐えてすべてを楽しむ。そんなことを余生の目標にしたいです。
■課題吟 【優秀作品 :3句】 題「来月」 (選者:奈倉 楽甫)
・来月の 年金支給を じっと待つ   みえ医療福祉生協 健康オタクさん
・減量は 来月からと 言って食べ   郡山医療生協 先崎未定さん
・予告見て 早く読みたい 月刊誌   東京葛飾医療生協 夏バテさん

※課題吟 2月号課題吟の題:「読書
例:共学の 木陰に仲の よい読書 史葉
このように、「読書」 をテーマにした句をお寄せください。

【佳作:7句】 今月の他の良かった句を紹介します。(含む課題吟)
・はやすぎる 時を止めたい お年頃   南医療生協 弓谷さん
・体操も 子らの声なく 夏が過ぎ   鹿児鳥医療生協 田中さん
・神輿より 粋な姿につい 見惚れ   東京ほくと医療生協 木内さん
・未来見ず 政治家選び ゆで蛙   ヘルスコープおおさか 岡崎さん
・いまやるよ 決意堅いが 来月に   けいはん医療生協 大森さん
・来月も 手帳が埋まる 遊び好き   ろっこう医療生協 あおぞらまちこさん
・来月は 赤字が減るか 生活費   米子医療生協 オリビア大好きさん
・来月は きっと返すと 友は云う   利根保健生協 小林さん

■お願い:募集句のうち優秀作品などを当会のホームページにて紹介させていただきます。その際に個人名での掲載が不都合の方は「俳号」または「ペンネーム」を、また、所属の医療福祉生協名を必ずご記入願います。

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部(担当:江本) 電話:03-4334-1580