「医療福祉生協の通信教育」12月開講分の受講生募集中 (第6報)

 医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明代表理事会長理事)と全国の医療福祉生協は、毎年「医療福祉生協の通信教育」にとりくんでいます。2015年度は約1万5千人を超える方が受講しました。2016年度の通信教育の医療福祉生協連コースの申し込みもいよいよ最終盤となり、12月1日開講分の募集となります。締切は10月末日です。レポート提出は2017年2月末日です。

外部コースの12月1日開講分も現在受付中、10月末日が締切りです。
2016年度「通信教育は、医療福祉生協連」14コース、「外部団体」54コースを用意
医療福祉生協連では、今年も新規2コースを含む14コースを9月1日から開講しました。
本年度の医療福祉生協連おすすめコースは、「高齢期のいきいき生活」コース「医療生協運動と明るいまちづくり」コースです。また、本格化する地域包括ケア時代にむけた「医療福祉生協の地域包括ケア」コース「地域まるごと健康づくり」コースもおすすめです。そのほか、人気の「医療福祉生協のいのちの章典」コースや「入門・協同組合と医療福祉生協の生い立ち」コースもおすすめです。※上記以外のコースは「ご案内」で確認ください。

<2016年度 医療福祉生協 通信教育の概要>
1.受講対象者:医療福祉生協の組合員・職員
2.開講日:医療福祉生協連コースは9月1日開講より順次開講
(※ただし、レポート提出は2017年2月末日です)
3.受講申込締切日:10月末日(12月開講)
4.在籍期間:医療福祉生協連コース-2016年9月1日~2017年2月末日
5.修了:期間内に全レポートを提出し、一定の基準をクリアすると「修了証」が渡されます。
※レポートが基準点未満でも、期間内に再提出して合格すれば修了となります。
6.受講申込先:各所属生協の通信教育担当者
※「医療福祉生協連コース」にかぎり、職場や支部単位での5人以上からのグループ学習の申し込みを受け付けております。グループの全員が修了をすれば、個人受講の記念品に加えて、さらに記念品を贈呈いたします。ぜひ、積極的に活用しましょう。

※医療福祉生協の皆さまへ 「通信教育のご案内」の詳細は、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」掲載の8月発信文書「No210:2016年度通信教育受講促進へのご協力のお願い(第6報)」をご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<お問合わせ先>
医療福祉生協連 事業部(通信教育担当)  電話:03-4334-1580
事業部直通電話:03-4334-1582