医療福祉生協連「2016年度生協強化月間アピール」を発表

医療福祉生協連「2016年度生協強化月間アピール『300万組合員まであと5万人!』」を発表

 医療福祉生協連(事務局:新宿区百人町、藤原 高明代表理事会長理事)は、9月25日~11月30日の期間を「生協強化月間」と設定し、月間方針のテーマを、「医療福祉生協の魅力を伝え、つながりを広げる中で仲間ふやしにこだわり、300万組合員をめざしましょう」としています。全国の医療福祉生協の組合員数は、9月20日現在、295万426人となり、300万人まで残り、約5万人となりました。医療福祉生協連では、この月間中に300万人組合員を達成すべく、この程開催された理事会において、標記の生協強化月間アピールを決定し、全国の医療福祉生協に発信しましたのでご案内します。

「2016年度生協強化月間アピール(全文)」(PDF 231 KB)

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部(担当:佐々木・大久保) 電話:03-4334-1580