「2016年WHO5.31世界禁煙デーポスター」について(第4報)

医療福祉生協「2016年WHO5.31世界禁煙デーポスター」について(第4報)
~厚生労働省・文部科学省から後援~

 医療福祉生協連(東京都新宿区)と全国の医療福祉生協は、禁煙を広く促進するために「WHO5.31世界禁煙デー※」にとりくみます。今年も、5月31日の世界禁煙デーから始まる1週間を「禁煙週間」(5月31日~6月6日)に合わせて、街頭で禁煙を呼びかけ、健康チェックを実施するなど様々なとりくみを行います。
医療福祉生協連ではとりくみの推進のために、「2016年WHO5.31世界禁煙デーポスター」を「WHO 5.31 世界禁煙デーポスターコンクール」(医療福祉生協連主催)の最優秀賞作品から作成しました。
また、厚生労働省後援に加えて、今年度、文部科学省からの後援を受けました。 病院や診療所等での掲示のほか、小中学校、高校、専門学校等と連携した、子どもや若者の喫煙防止・受動喫煙防止活動にもご活用下さい。

▲2016年禁煙デーポスター(福島医療生協の鈴木幸恵さんデザイン使用)▲

▲2016年禁煙デーポスター(福島医療生協の鈴木幸恵さんデザイン使用)▲

<問い合わせ先>
医療福祉生協 会員支援部(担当:丸山) 電話:03-4334-1580