医療福祉生協は「熊本地震支援募金」にとりくんでいます

医療福祉生協は「熊本地震支援募金」にとりくんでいます
~募金期間:2016年4月18日から6月末まで~

2016年4月14日以降発生している熊本地方を中心とした地震により被災された皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。
今回の地震は、熊本地方を中心とした地震から、阿蘇地方、大分県の各地にひろがり、深刻な被害をもたらしています。医療福祉生協連(新宿区百人町)は、地震発生後ただちに災害対策本部(本部長:藤原高明代表理事会長理事を)を設置し、情報の収集と共有に努めるとともに、被災地の生協の事業と組合員活動を維持し、被災地の健康が回復されるまで生活の視点で支援を行うとともに、全国の医療福祉生協に募金を始めとして各種の支援の取り組みを呼びかけています。
熊本県には医療福祉生協連に加入する医療福祉生協はありませんが、地域購買生協をはじめ、協同組合が多数活動しています。協同組合、医療団体をはじめとする関係諸団体、行政等と連携し、とりくみます。
熊本県で発生した地震に対する藤原高明代表理事会長理事のお見舞い(2016年4月15日掲載)
<熊本地震支援募金の概要・振込口座など>
◇とりくみ概要:
(1)地域医療提供体制を維持するための支援は、全日本民主医療機関連合会と連携して対応します。
(2)熊本県に支援物資を送るルートの確保について、九州・沖縄ブロックの会員生協と調整し進めます。
(3) 支援募金について:
□支援募金の期間: 2016年4月18日より6月末(予定)
※募金の締切は、状況によって変更する場合があります。
□振込口座と口座名義:
(1) みずほ銀行(0001)新宿中央支店(店番066) 普通預金2919276
(2)口座名義:日本医療福祉生活協同組合連合会

※医療福祉生協の皆さまへ熊本地震支援募金の詳細は、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」掲載の4月の公文書の「No19:熊本地震に対する支援のとりくみについて」、「No20:熊本地震支援募金とりくみのお願い」などをご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<この件に関するお問合わせ先>
医療福祉生協連 総務部(担当:椎野) 電話:03-4334-1580