医療福祉生協連「2015年度看護責任者会議」報告

医療福祉生協連「2015年度看護責任者会議」報告

 医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明会長理事)は、11月27日~28日の両日、神戸市内のANAクラウンプラザホテル神戸において、40生協63名の参加で「2015年度 看護責任者会議」を開催しました。この会議は、今年度の看護活動方針の実践および到達状況についての確認と次年度に向けた看護活動方針および課題について検討すること、各医療福祉生協の看護活動について交流・情報交換を行うことなどを目的に開催したものです。

<看護責任者会議の概要>
「地域包括ケアの中での訪問看護の役割」  日本訪問看護財団 佐藤 美穂子常務理事

▲佐藤 美穂子常務理事

▲佐藤 美穂子常務理事

▲グループ討論の様子

▲グループ討論の様子

報告(1) 「働き続けられる職場づくりを目指して」 上伊那医療生協 耳塚 操看護副部長
報告(2) 「地域包括ケア病棟立ち上げのとりくみ」 大泉生協病院  三星 陽子副総看護師長
報告(3 「ターミナル期のその人らしさを支える在宅医療~ボランティアの支援で生きる喜びに繋がった事例~」 訪問看護ステーションほしざき 菊池 悦子所長

▲耳塚 操看護副部長

▲耳塚 操看護副部長

▲三星 陽子副総看護師長

▲三星 陽子副総看護師長

▲菊池 悦子所長

▲菊池 悦子所長

講演:「戦後70年~平和をつくるとりくみ~」 沖縄医療生協 平良 宗潤理事
講演:「看護職のワーク・ライフ・バランス
~看護職の人材確保と定着促進のために~」 渡邉 一郎社会保険労務士

▲ 平良 宗潤 理事

▲ 平良 宗潤 理事

▲渡邊 一郎 社会保険労務士

▲渡邊 一郎 社会保険労務士

報告(1):「全国の医療福祉生協2015年度活動のふりかえりと2016年度の重点課題(案)
~協同の力で、いのち輝く社会をつくる~」   医療福祉生協連 東久保 浩喜専務理事
報告(2):「看護分野の2015年度ふり返りと2016年度方針」
医療福祉生協連 大城 真千子看護委員長
報告(3):「クリニカル・ラダー小委員会報告」 岩井 計子小委員会委員
報告(4):「診療所看護プログラム研修小委員会報告」 小串 路恵小委員会委員

▲報告:東久保  浩喜専務理事

▲報告:東久保  浩喜専務理事

▲報告:大城 真千子看護委員長

▲報告:大城 真千子看護委員長

◇グループ討論:グループに分かれて討議と情報交換しました。
・自院所の地域包括ケアについて意見交換
・自院所の今後の課題について

◇ふり返りとまとめ:笠原 洋子看護委員

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部 担当:瀬長 電話:03-4334-1580