第10回APHCO総会開催報告

第10回APHCO(アジア太平洋地域保健協同組合協議会)総会報告
~「AP H CO NEWS(2015年11月vol.12」を発行~

 APHCO(アジア太平洋地域保健協同組合協議会、会長:藤原高明医療福祉生協連会長理事)は、2015年10月12日(月)に第10回APHCO総会を韓国・ソウルで、医療福祉生協連など4団体7名の出席のもと開催しました。本総会では「2013~2015年の活動のまとめ」を確認し、東京宣言とケベック宣言を基調とした「2015~2017年活動計画」を採択しました。2015~2017年活動計画ではAPHCOとして大規模災害時における保健協同組合の連携、感染症問題への医療・予防の対策が盛り込まれました。 今回の理事改選では、会長には引き続き藤原高明氏が再任され、新理事には、髙橋淳氏(医療福祉生協連)、Dr. Jong Han Leem氏(韓国医療福祉社会的協同組合連合会)が選任されました。これまで理事をつとめた堀内静夫氏(医療福祉生協連)は退任されました。
APHCOの新理事体制は以下の通りです。

氏名 役職 所属団体
Dr. Takaaki Fujiwara President(会長) HeW CO-OP JAPAN, Japan
(日本医療福祉生活協同組合連合会、日本)
Dato Dr. Syed Mohd Salleh Vice-President(副会長) KDM, Malaysia(マレーシア)
Mr.ri.Mooyarath.Padmanabhan Vice-President(副会長) Kerala Co-operative Hospital Federation, India(インド)
Dr. Vijay Deshmukh Board Member(理事) Shushrusha Citizens’ Co-operative Hospital, India(インド)
Dr.Jun Takahashi(New) Board Member(理事) HeW CO-OP JAPAN, Japan
(日本医療福祉生活協同組合連合会、日本)
Dr. Jong Han Leem(New) Board Member(理事) Korea Health&welfare social Cooperative Federation, Republic of Korea
(韓国医療福祉社会的協同組合連合会、韓国)

▲APHCO総会の様子

▲APHCO総会の様子

▲(中央)藤原会長(右隣)髙橋理事(右端)堀内氏

▲(中央)藤原会長(右隣)髙橋理事(右端)堀内氏


●韓国医療福祉社会的協同組合連合会主催の学習シンポジウムを開催しました

第10回APHCO総会後にソウル特別市Seoul Citizens Hall(ソウル市庁ホール)にて学習シンポジウム「The poromote strategy for healthy villages that prepare for the elder society-focusing on public-private partnerships」(高齢化社会に向けた健康なまちづくりのための戦略)を45名を超える参加者のもと、開催しました。メインスピーカーとしてProf.Kwangwook koh(MD,Kosin University,College of Medicine)が「市民の参加による健康都市づくり」の事例を発表し、続けて藤原高明医師(医療福祉生協連 会長理事)が認知症予防のとりくみとして「脳いきいき班会」のとりくみ事例を発表しました。その後、3人のシンポジストによるディスカッションが行われ、KDM, Malaysiaの外国人労働者への集団検診やマレーシア政府と協力した低額診療のとりくみ、韓国の若者の生協活動への参加のとりくみなどに関して質問があり、とりくみ事例の交流や活発な意見の交換が行われ、盛況のうちにシンポジウムは終了しました。
image004
●APHCO総会参加者10名は韓国の協同組合を視察しました。
2015年10月13日(火)に第10回APHCO総会参加者10名(事務局3名含む)でソウル医療福祉社会的協同組合(SEOUL Health Welfare Social Cooperative)の診療所(東洋医学)と歯科診療所を視察しました。ソウル医療福祉社会的協同組合(SEOUL Health Welfare Social Cooperative)の成り立ちや、事業活動、班活動について学習しました。青年委員会を立ち上げ、大学生が街頭で救急救命の体験を呼びかけるなど、若者の参加を広げています。

▲診療所(東洋医学)で、職員と交流

▲診療所(東洋医学)で、職員と交流

▲歯科事業所を視察する参加者たち

▲歯科事業所を視察する参加者たち

英語版「AP H CO NEWS vol.12 November 2015」(PDF 419 KB)

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部(担当:黒田) 電話:03-4334-1580