医療福祉生協「2015年度通信教育」約15, 500名超が申込(第7報)

医療福祉生協「2015年度通信教教育」は約15,500名超が申込しまれました(第7報)

 医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明会長理事)と全国の医療福祉生協は、毎年「医療福祉生協の通信教育」にとりくんでいます。
 2015年度通信教育は、10月31日までに、約15,500名の皆さまにお申込みいただきました。多くの皆さまのお申込みありがとうございます。医療福祉生協連コースについてのお申込み忘れなどについては、事業部通信教育担当にお問い合わせください。
 外部コースは引き続き受付けますのでご応募をお願いします。

<2015年度 医療福祉生協 通信教育の概要>
1.申込者数:医療福祉生協連の組合員・職員約約15,500名超(12月開講分10月31日現在)
2.開講日:医療福祉生協連コースは12月1日開講分の教材発送は11月中旬以降。
3.在席期間:医療福祉生協連コース-2015年9月1日~2016年2月末日
4.修了:期間内に全リポートを提出し、一定の基準をクリアすると「修了証」が渡されます。
※リポートが基準点未満でも、期間内に再提出して合格すれば修了となります。
5.受講申込締切日:外部コースは、毎月末日締切、資料発送は、申込月 の翌月 下旬、開講は申込月 の翌々付とむなります。
6.受講申込先:各所属生協の通信教育担当者
※「医療福祉生協連コース」にかぎり、職場や支部単位での5人以上からのグループ学習の申し込みを受け付けております。グループの全員が修了をすれば、個人受講の記念品に加えて、さらに記念品を贈呈いたします。ぜひ、積極的に活用しましょう。

※医療福祉生協の皆さまへ 通信教育のご案内の詳細は、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」掲載の10月の公文書の「No304:2015年度通信教育受講促進へのご協力のお願い(第6報)」を、ご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<お問合わせ先>
医療福祉生協連 事業部(通信教育担当)  電話:03-4334-1580