「医療福祉生協連 第5回通常総会」報告

「日本医療福祉生活協同組合連合会 第5回通常総会」報告
~提案の全議案を採択し終了~

 医療福祉生協連(新宿区百人町)は、第5回通常総会を、2015年6月5日、ホテルイースト21東京(東京都江東区)において、会員生協の代議員200名(実出席152名・委任出席7名・書面議決41名)と傍聴者・報道など(含む役員・事務局など)65名の合計265名の参加のもとで開催しました。 総会では、「2015年度事業計画及び予算」、「役員の選任」など理事会から提案した7つの議案を討議、全ての議案を採択し、総会アピールを確認し終了しました。

▲開会時の会場の様子

▲開会時の会場の様子

▲主催者挨拶:藤原 高明会長理事

▲主催者挨拶:藤原 高明会長理事

●主催者挨拶:藤原 高明会長理事(要旨) ※全文は別途掲載を参照
2014年度、私たちは「医療福祉生協の地域包括ケア」について論議を重ね、その姿を明らかにしてきました。今後、医療福祉生協は、購買生協を含む多くの団体や人々と連携しつつ、地域の中でくらし続けられることができるよう「医療福祉生協の地域包括ケア」実現にむけた実践に力を注いで行きたいと考えております。
昨年は、介護保険制度見直しへの対応を日本生協連と一緒にすすめ、両連合会で要望をとりまとめ、連名での「2015年度介護報酬改定に対する『生協の主張』」発表を行ったという点でも意義のある一年となりました。会員生協が購買生協とー緒にとりくんだ「介護保険制度改定に向けた市町村訪問活動」では、昨年末までに28都府県150自治体を訪問しました。こうした連携は、“生協の介護”を広く知らせる役割を果たしました。こうしたとりくみは今年度もさらに大きく広げてまいります。
 昨日の学習会では、今年度健康づくりの重点課題としてとりくむ「医療福祉生協の減塩生活」に関して、様々な学びがありました。私どもは、「医療福祉生協の減塩生活」を「すこしお生活」と名付け普及を図ってまいりたいと考えております。また、「24時間蓄尿塩分調査」を成功させてその成果を発信すること、健康チャレンジのとりくみ等、組合員の主体的な健康づくりで飛躍を作り出したいと思います。
 5月27日に、参考人質疑を除き、衆・参両院合わせて37時間の審議で「医療保険制度改革関連法」が成立しました。入院時食事療養費の負担増で入院がしにくい状況が生まれるのではないかなど不安や疑問に、医療の現場からの声を、大いに発信していく必要があるのではないでしょうか。
 日本国憲法の恒久平和主義を脅かす「平和安全法制関連法案」が国会で審議されています。この一連の法案は、平和国家としての日本に対する国際的な信頼を傷つけ、日本が、海外で戦争する国になってしまうのではないかという深刻な懸念を引き起こしています。国のかたちを変えてしまう「平和安全法制関連法案」には反対の立場を表明するとともに、ご参加の皆さんには様々な形で世論を喚起する活動を広げていただくことを呼びかけます。
 最後になりますが、被災4年を迎えた東日本大震災と東京電力福鳥第1原子力発電所事故で被災された医療福祉生協の仲間に、一層の連帯を申し上げます。被災地の仲間の苦悩と悲しみを忘れず、今後も継続的な支援に力を尽くす決意を申し上げ、あいさつといたします。
藤原高明会長理事の開会挨拶全文(PDF 151 KB)

●来賓祝辞:以下の4名の方にご祝辞を賜りました(敬称略)
厚生労働省 社会・援護局 地域福祉課 消費生活協同組合業務室室長  佐藤 潤様
公益社団法人日本医師会 会長 横倉義武様 代読:常任理事 今村定臣様
公益社団法人日本薬剤師会 会長 山本信夫様 代読:副会長 石井甲一様
日本生活協同組合連合会会長    浅田 克己様

▲佐藤 潤様

▲佐藤 潤様

▲今村 定臣様

▲今村 定臣様

▲石井 甲-様

▲石井 甲-様

▲浅田 克己様

▲浅田 克己様

●全体討論で16人が発言、東久保専務理事の総括答弁の後、全議案を採択しました
第1号議案から第5号議案と第7号議案を東久保浩喜専務理事が第6号議案監事監査規則の一部変更の件を鎌田 敦子監事が行いました。全体討論では、16名の代議員から発言がありました。これを受けて東久保専務理事が総括答弁を行った後、提案した7議案をすべて採択しました。海江田まゆみ理事が総会アピールを提案し、満場の拍手で確認しました。

●全体討論での発言テーマと代議員氏名(所属生協名)※一部の所属名から「生協」を省略
(1) 「看護師確保のとりくみについて」:加藤智代議員(東京ほくと医療)
(2) 「利根中央病院2014年度活動と看護師確保と育成」:金子れい子代議員(利根保健)
(3) 「新病院建設運動を通して病棟看護師としてのとりくみ」:湊徳子代議員(医療生協かわち野)
(4) 「いのちの章典の学習運動について」:谷口幸司代議員(ヘルスコープおおさか)
(5) 「在宅リハビリの充実を図った2014年度の取り組みと2015度年の方向性」
:木村忠勝代議員(姫路医療)
(6) 「地域包括ケア時代にふさわしい訪問看護の展望をつくる新卒看護師配置と育成」
:菅原久美子代議員(医療生協さいたま)
(7) 「3つのつくろうチャレンジで地域を変える」:宮本進代議員(栃木保健)
(8) 「地域でのささえあい、助け合いの柱は地域班づくり」松下繁行代議員(南医療)
(9) 「自治体との連携について:佐藤豊代議員(会津医療) (10) 「地域まるごと健康づくりの推進~生協の仕組みを活用した「あいうべ体操」普及の取組み~」 :石川丈夫代議員 (富山医療)
(11)「健康チャレンジ2015 参加者3,000名めざして」: 千葉仁志代議員(盛岡医療)
(12)「昨年の鳥取医療生協の憲法・平和と社会保障を守る取り組み」:林憲治代議員(鳥取医療)
(13) 「震災の記憶を風化させず原発再稼動を許さないとりくみを」:内藤信一代議員(鹿児島医療)
(14) 「平和をつくる理念の実践として 新基地建設はつくらせない沖縄のたたかい」
:比嘉努代議員(沖縄医療)
(15) 「大東四条畷保健生協の経営再建スタート:山崎未樹子 (大東四条畷保健)
(16) 「松島医療生協の東日本大震災の支援活動と今後、医療福祉生協連へ支援のお願い」
:青井克夫代議員(松島医療)

<第5回通常総会で採択された議案>
第1号議案 全国の医療福祉生協14年度活動のまとめと15年度重点課題承認の件
第2号議案  2014年度事業報告及び決算関係書類承認の件
第3号議案 2015年度事業計画及び予算決定の件
第4号議案 役員選任の件
第5号議案 役員報酬決定の件
第6号議案 監事監査規則の一部変更の件
第7号議案 議案決議効力発生の件

<問合わせ先>
医療福祉生協連 総務部 (担当:山本) 電話:03-4334-1580