「脳いきいき班会」マスタースキルアップ講座報告

2014年度「脳いきいき班会(教室)」マスタースキルアップ講座報告

 医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明会長理事)は、愛知県豊橋市内にて、10月24~25日、「2014年度脳いきいき班会(教室)マスタースキルアップ講座」を開催しました。この講座は、(1) マスターの質を維持向上することで、脳いきいき班会(教室)インストラクター養成講座の質を保つこと、(2)マスター同士が情報交換し、やりがいや困難を共有し、問題解決についての相互サポートを図ることを目的に開催したものです。講師は、鳥取大学大学院医学系研究科講師の竹田伸也氏と神戸医療生協脳いきいきチームの當山恵子氏がつとめました。
 受講者は、脳いきいき班会マスターならではのスキルアップのノウハウを真剣に学び「インストラクターを増やしたい」「インストラクターの同窓会やスキルアップ講座を開きたい」「脳いきいき班会を再活性化させたい」などの感想が寄せられました。

【第1日目:10月24日(金)】
◇開会・オリエンテーション
◇講義1:「マスターのためのメンタルヘルス講座」
~マイナス思考を手なずける認知症療法入門~こころの健康を保つとっておきの秘訣
◇講義2:「マスターを楽しみましょう!脳いきいきマスター」
◇グループワーク発表・質疑・応答

【第2日目10月25日(土) 9時~11時30分】
◇講義3:「マスターのための認知症対応力向上講座~認知症ケアに活かす行動療法 
◇講義4:「まず1歩、踏み出してみよう」 
◇実習:「脳いきいき班会デモンストレーション」

▲熱心に耳を傾ける受講者

▲熱心に耳を傾ける受講者

【参考情報】
☆医療福祉生協連HPの「班会サポートのページ」の「脳いきいき班会」ページ

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580