「第2期看護幹部研修会(2学期)」報告

「2014年度 第2期 看護幹部研修会(2学期)」報告

 医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明会長理事)は、5月に開催した「第2期看護幹部研修会(1学期)」に続き、9月25~27日、プラザエフ(東京都千代田区) にて20生協・25名の参加で標記研修会を開催しました。研修会は「医療福祉生協のトップマネージャーとして備えるべき要件について理解し、行動できる力を身につける」こと目的に、3学期制(計11日間)で開催しています。 ※第3学期は12月10~13日の予定

image001

<看護幹部研修会(2学期)の概要>
【第1日目:9月25日(木)】
◇2学期までの実践のふり返り
◇講義と実習:「ロジカルシンキング」
実践課題をロジカルシンキングの手法で考察し問題の真因等を整理

【第2日目:9月26日(金)】
◇講義と実習:「ポジティブ感情とレジリエンス」「自分の思考スタイルのチェック」
要点:(1)ポジティブ感情とVIA診断、(2)人間の強みとは(特徴的な強み・状況的な強み)、(3)他者から認知される強み、(4)チームの強み(組織や仕事とどうつなぐか)、(5)ATCモデルとは、(6)「考えたこと」と「感情」を切り離す、(7)「考えたこと」を書き換える

【3日目:9月27日(土)】
◇講義と実習:「Fast思考とSlow思考」
要点:(1)非生産的Fast思考と先入観・固定概念、(2)非生産的Fast思考に陥らないための質問、(3)ズームアウト(一歩引いて問題を広範囲に考える)

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580