「医療福祉生協2014年通信教育」9月開講11,520人

「医療福祉生協2014年度通信教育」は9月に開講しました。
~受講応募者総数11,520件 ~

 医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明会長理事)の「医療福祉生協2014年度通信教育」は、8月25日現在、受講総申込数は11,520件となっています。
受講者数ベスト5の第1位は、「医療福祉生協のいのちの章典コース」:1,189件、第2位は、「医療福祉生協と憲法」:1,0702件、第3位は、「医療生協運動と明るいまちづくりコース」:1,050件、第4位は、「入門・協同組合と医療福祉生協の生い立ち」:1,007件、第5位は、「医療福祉生協と社会保障」: 987件でした。
たくさんの応募ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします。
●今後の募集の予定
8月6日以降のお申し込みは、10月開講分(9月中に順次教材を発送します。)として募集します。11月、12月開講分については、下表をご覧ください。

image002

<2014年度 医療福祉生協 通信教育の概要>
1.受講対象者:医療福祉生協連の組合員・職員
2.開講日: 10月開講、11月開講、12月開講
3.在席期間:医療福祉生協連コース-2014年9月1日~2月28日
4.修了:期間内に全リポートを提出し、一定の基準をクリアすると「修了証」が渡されます。
※リポートが基準点未満でも、期間内に再提出して合格すれば修了となります。
5.受講申込締切日:8月31日(10月開講)/9月30日(11月開講)/10月30日(12月開講)
6.受講申し込み:各所属生協の通信教育担当者
※「医療福祉生協連コース」にかぎり、職場や支部単位での5人以上からのグループ学習の申し込みを受け付けております。グループの全員が修了をすれば、個人受講の記念品に加えて、さらに記念品を贈呈いたします。ぜひ、積極的に活用しましょう。
●医療福祉生協の「通信教育のご案内」をご覧ください。
 医療福祉生協の「通信教育のご案内」と「教育・学習ガイド」は各生協にすでにお送りしてありますのでご参照ください。

2014年度医療福祉生協連「通信教育のご案内」の表紙

2014年度医療福祉生協連「通信教育のご案内」の表紙

※医療福祉生協の皆さまへ 通信教育のご案内の詳細は、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」掲載の連合発信文書No.61「2014年度医療福祉生協の通信教育のご案内について」とNo. 156「憲法と社会保障の学習をすすめ、総会アピールの実践を広げましょう」をご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 事業部(通信教育担当)  電話:03-4334-1580