医療福祉生協連「2014年度新任組織担当者研修会」報告

医療福祉生協連「2014年度新任組織担当者研修会」報告

 医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明会長理事)は、2014年7月23日~25日の3日間、ロワージホテル豊橋(愛知県豊橋市)にて「2014年度新任組織担当者研修会」を、37生協・46人の参加で開催しました。本研修会は、「医療福祉生協をとりまく情勢と組合員活動の到達を学び、組織担当者としての役割の理解を深め、各地の医療福祉生協の新任組織担当者との交流を深める」ことなどを目的に開催したものです。
 参加者から「自生協に戻ってやってみたいとりくみが見つかりました」「訪問行動やアンケートを行って、地域や組合員の要望をつかみたい」「子どもを対象にした健康講座を行いたい」「健康祭りで購買生協との協同を取り入れていきたい」などの感想が出されました。

<2014年度新任組織担当者研修会の概要>
【第1日目 :7月23日(水)】
●基調報告「医療福祉生協の重点課題と求められる組合員活動」「地域で協同するとは」
医療福祉生協連 松本弘道組合員活動委員長
●講演: 「組合員活動をとりまく環境と組織担当者の役割」 岡山医療生協 山﨑晶弘組織部長

【第2日目 :7月24日(木) 】
●講演:「地域包括ケア時代の医療福祉生協のまちづくり」 富山医療生協 土肥仁子組織部長
●グループワーク:テーマ「地域包括ケアの理解を深める」
●講演:「他団体・行政と連携した健康づくり」 郡山医療生協 富岡俊介組織部主任
●グループワーク:テーマ「医療福祉生協の地域でのまちづくり」
●講演:「医療・介護現場の実状と組合員活動への思い」
医療福祉生協連 齊藤惠子理事(東京保健生協 介護事業部長)

▲「地域包括ケア時代の医療福祉生協のまちづくり」 

▲「地域包括ケア時代の医療福祉生協のまちづくり」

▲グループワークの発表の様子

▲グループワークの発表の様子

【第3日目:7月25日(金) 】 
●講演:「組合員からみた組織担当者への期待」 
 医療福祉生協連 中島光知子理事(医療生協さいたま常務理事)
●全体会: 「元気に組合員活動を楽しむために」
※第1日目・2日目に出された「スケジュール管理の方法」「組合員の声を忘れない方法」「仕事の量が多すぎる悩み」などの疑問や聞きたいこと、該当生協の組合員理事や組織部長が丁寧に応答しました。
●グループワーク :テーマ「自生協でとりくんでみたいこと」

▲「組合員からみた組織担当者への期待」

▲「組合員からみた組織担当者への期待」

▲全体会の様子

▲全体会の様子

<問い合わせ先>
 医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580