医療福祉生協連 2014年通信教育担当者会議報告

医療福祉生協連 2014年通信教育担当者会議報告

 医療福祉生協連(事務局:新宿区百人町)は、医療福祉生協の組合員・職員向けの「通信教育の役割と展望」、医療福祉生協の通信教育担当者の意見交換を目的に、2014年通信教育担当者会議を、東会場(6月3日:9生協10名)と西会場(6月4日:10生協11名)の合計20生協・21名の参加をえて開催しました。

▲東会場(6月3日)の様子

▲東会場(6月3日)の様子

▲西会場(6月4日)の様子

▲西会場(6月4日)の様子

<2014年通信教育担当者会議の概要(内容は東西共通)>
◇タイムスケジュール(オリエンテーション・情報提供・グループディスカッション・意見交換)
■開会のあいさつ
  (東会場)医療福祉生協連 総務経営委員 清水起美子(東京ほくと医療生活協同組合)
  (西会場)医療福祉生協連 佐藤事業部長
■「通信教育の活用方法」 ※通信教育の導入から受講者増加、修了率アップに繋がる展開方法など
産業能率大学 総合研究所 第1普及事業部 普及事業2課 林  徹
■「医療福祉生協連のおすすめコース」
(東会場)医療福祉生協連 野本常務理事、飯田 
(西会場)佐藤事業部長、飯田
■「通信教育外部のおすすめコース」「申込み手続き変更点の概要」 
産業能率大学 総合研究所業務サービス部 通信研修カスタムサポートセンター 佐藤 眞澄
■グループディスカッション:2グループに分かれて討論・意見交換・報告
テーマ「職員と組合員の育成ツールとして通信教育の役割と展望について」

▲講師:林  徹さん

▲講師:林  徹さん

▲講師:佐藤 眞澄さん

▲講師:佐藤 眞澄さん

▲グループディスカッションの様子

▲グループディスカッションの様子

▲グループディスカッションの様子

▲グループディスカッションの様子

●医療福祉生協の通信教育は2014年度「連合会講座」19コース、「外部講座」81コースを用意しています。
医療福祉生協連と外部通信教育で9月1日開講コースはすでに募集を開始しています。詳細は先般お届けした「2014年度医療福祉生協連の通信教育のご案内」を参照してください。

2014年度医療福祉生協連「通信教育のご案内」の表紙

2014年度医療福祉生協連「通信教育のご案内」の表紙

<お問い合わせ先>
 医療福祉生協連 通信教育担当者 電話:03-4334-1580