松島医療生協(宮城県)「被災者への訪問行動」のご案内

松島医療生協(宮城県)「被災者への訪問行動(3月16日)」のご案内
~東日本大震災から3年、参加と特産物持参のお願い!~

 東日本大震災発生当初から被災者の方への支援を継続して続けてきた松島医療生協(宮城県宮城郡)が、震災発生から3年を迎える被災地の現状を見聞きし、今後の支援活動の継続を考えるために、2014年3月16日に被災者への訪問行動を計画しております。医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明会長理事)は本企画に賛同し、各地の医療福祉生協の積極的なご参加とご支援を呼びかけます。

<松島医療生「協被災者への訪問行動」の概要>
1. 開催日時2014年3月16日(日) 9:30~13:30まで
2. 開催場所:宮城県東松島市を予定
3. 内容:セレモニー・被災者訪問・炊き出し・特産物の提供など
9:30~ 現地集合:亀岡地区学習等供用施設(亀岡地区センター)野蒜字亀岡73-1
10:00~スタート集会
10:30~被災者への訪問行動
訪問行動:東松島市野蒜、東名・牛網周辺の在宅被災者宅300戸を訪問し、物資を持参し健康状態を中心に近況をお聞きする。
12:30~昼食を取りながら報告交流会(亀岡公民館)の後解散(13:30予定)

10:30~11:30 仮設住宅での炊き出し隊:2ヵ所の仮設住宅で炊き出し準備
(1)奥松島縄文村:東松島市宮戸里浜 集会室・ひろば
(2)ひびき仮設住宅:東松島市川下字内響 ひびき工業団地内
11:30~12:30 炊き出し(芋煮・とん汁・うどん・焼きそばなど)
12:30~  炊き出し終了
13:30現地解散
4. 特産物などの提供のお願い:
(1)ご参加の生協は、被災者の方々への訪問時に「お土産」をお渡ししようと考えております。訪問参加の生協は特産物等を20個程度ご提供下さい。
(2)特産物のご提供のみの生協では、100~200個の特産物及びメッセージ等をご提供下さい。「お土産セット」として箱詰めし、訪問時に被災者にお渡しします。
(3)物品送付締切日:3月10日(月)
(4)送付先・参加申込み先:松島医療生活協同組合
〒981 -0213 宮城県宮城郡松島町字普賢堂 1-4 まつしまの郷
 電話:022-353-2696 Fax:022-353-3065 (担当:青井専務理事・小野担当)
5.参加申込み締切日:3月8日(土)
※参加申込み・物資送付申込み・宿泊申込みはすべて松島医療生協です。

※医療福祉生協の皆さまへ
「被災地訪問行動」の詳細については「医療福祉生協会員支援サイト」の医療福祉生協連発文書№.467 「宮城県東松島市の被災地訪問行動・祈念企画の参加と特産物提供のお願い(第2報)」をご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<問い合わせ先>
 医療福祉生協連 会員支援部(担当:黒田)  電話:03-4334-1580