第9回生協総研賞授賞式が開催されました

第9回生協総研賞表彰式が開催されました
西村一郎著 「協同っていいかも?南医療生協 いのち輝くまちづくり50年」が
「特別賞」を受賞

今回で9回目となる生協総合研究所(東京都千代田区)の総研賞(※)表彰式が、2013年11月30日、千代田区四番町のプラザエフ(主婦会館)で開催されました。
※生協総研賞とは、人々のくらしをめぐる研究の発展と、生協・消費者・社会運動に関連する研究の発展を目的として1999年に設けられました。
今回の表彰対象は,2011年1月1日から2012年12月31日までの2年間に刊行あるいは発表された著書・論文等で推薦を受けた61件です。生協総研の選考委員会(委員長:生源寺眞一氏、副委員長:天野正子氏、委員:武田晴人氏、樋口恵子氏、兵藤釗氏、浅田克己氏)審査の結果、「研究賞」に2件、「特別賞」に2件が選ばれました。特別賞に、医療福祉生協連が推薦した西村一郎著「協同っていいかも?」(合同出版2011年11月発刊)が選ばれました。
◇研究賞:「消費者の戦後史」 日本経済評論社 原山浩介
「限界集落の真実」 ちくま新書 山下祐介
◇特別賞:「『班』のある風景に 組合員のくらしとむすびつきを探る」 生活協同組合しまね
「協同っていいかも? 南医療生協いのち輝くまちづくり50年」合同出版社 西村一郎
☆生協総研ホームページの「第9回生協総研賞「表彰事業」受賞作品決定のお知らせ」

▲講評:生源寺眞一選考委員長(生協総研理事長)

▲講評:生源寺眞一選考委員長(生協総研理事長)

▲会場の様子

▲会場の様子

●著者の西村一郎さんと推薦者の医療福祉生協連・中島あきこ会員支援部長がスピーチ
南医療生協(愛知県名古屋市)を題材にした「協同っていいかも?南医療生協 いのち輝くまちづくり50年」著者の西村一郎氏、合同出版社の上野良治代表取締役社長、推薦者の医療福祉生協連の中島あきこ会員支援部長がスピーチを行いました。
☆推薦の挨拶:医療福祉生協連 中島あきこ会員支援部長の全文(PDF 148 KB)

▲上野社長 西村一郎さん 中島会員支援部長

▲上野社長 西村一郎さん 中島会員支援部長

【生源寺眞一選考委員長:講評】※第9回生協総研賞表彰式当日資料より抜粋
西村一郎さんの「協同っていいかも?」は、南医療生協50年の歩みをコンパクトで親しみやすい書籍にまとめ上げている。多面的な活動や関係性がリアルに活写された点に特徴があるが、これは関係者の体験談を効果的に織り交ぜた構成上の工夫によるところが大きい。本作品は広く社会に対する有益な発信であると同時に、南医療生協を支えた人々への心のこもったエールでもある。

▲「協同っていいかも?」表紙

▲「協同っていいかも?」表紙

新刊紹介「協同っていいかも?南医療生協(南生協病院)」(2011年11月7日掲載)
◇書名:「協同っていいかも?南医療生協 いのち輝くまちづくり50年」
◇判形・頁数:四六判(188mm×130mm)・本文 224ページ
◇定 価:本体1,400円 (税・送料別)
◇発行所・発行人:合同出版株式会社・上野艮治
◇ISBNコード:978-4-7726-1044-5
【参考情報2】
☆南医療生協HPの記録DVD「だんらんにっぽん~愛知・南医療生協の奇跡~」の案内

記録映画「だんらんにっぽん

●お問い合わせは 南医療生協の地域ささえあいセンターまで(TEL: 052-625-0650)

<表彰事業について問合わせ先>
生協総研 事務局(担当:中村・萩原・松本) 電話:03-5216-6025
<問合わせ先>
医療福祉生協連 電話:03-4334-1580