南医療生協「グループホームなも」ドキュメンタリーラジオ番組が表彰

南医療生協「グループホームなも」ドキュメンタリーラジオ番組(CBCラジオ制作)が表彰
~「2013年(平成25年)日本民間放送連盟賞・優秀賞」を受賞~

 CBCラジオが制作した番組「認知症、元気です~ 『グループホームなもの日々』」が、日本民間放送連盟の「2013年(平成25年)日本民間放送連盟賞・優秀賞(ラジオ教養番組部門)」を受賞しました。

日本民間放送連盟賞/2013年(平成25年)入選作品・事績
ラジオ教養番組部門入選作品

<受賞の講評より抜粋>
◇優 秀 賞:
認知症、元気です~「グループホームなも」の日々 CBCラジオ制作
プロデューサー 森合康行、取材・構成・ディレクター 菅野光太郎
◇表彰理由:
名古屋市内にある「グループホームなも」では、アルツハイマー型認知症のお年寄り8人が自分たちで炊事、洗濯、掃除などを行い共同生活している。「なも」での取り組みやここで暮らすお年寄りの日常を通して、アルツハイマー認知症とはどのような病気で、どのように接すればよいかを探っていく。認知症にも様々なケースがあることを伝え、関わる人がどう向き合い付き合っていくかを、希望を持って考えさせる番組である。
●CBCラジオ11月10日(日)19:00〜20:00 再放送「今週の特別放送番組紹介」より抜粋
「平成25年度日本民間放送連盟賞(ラジオ教養番組部門)」優秀賞受賞作品
「認知症、元気です~『グループホームなも』の日々」(CBCラジオ制作)
*アルツハイマー型認知症のお年寄り8人が暮らす名古屋市内の「グループホームなも」。ここでは、自分たちで炊事、洗濯、掃除などを行い共同生活をしています。ここで暮らすお年寄りの日常や「なも」の取り組みを通じて、アルツハイマー型認知症とはどのような病気で、どのように接すればよいかなど、さまざななヒントを探ります。
参考情報:南医療生協HPの「グループホームなも」のページ

グループホームなも外観(出典:南医療生協HP)

グループホームなも外観(出典:南医療生協HP)

■問合わせ先:
南医療生協 グループホームなも (担当:林) 電話:052-614-5562