「いのち・生活・安全まもる10・.24国民集会」報告

「2013年いのち・生活・安全まもる10・24国民集会」に3千人超が参加

 「10・24国民集会実行委員会」(医療福祉生協連など14団体が参加)主催の「いのち・生活・安全まもる10・.24国民集会」が、日比谷野外音楽堂(東京都千代田区)において3,000名超の参加をえて開催されました。
 集会のオープニングは「ザ・ニュースペーパー」によるコントゲストトークには、予備校講師の林修さんが登場し、「皆さんとの思いをいつ、ともにするか? 今でしょ!」としめくくり、会場から大きな拍手を浴びました。参加した国会議員からの激励メッセージの後、リレートークでは、全国腎臓病協議会、医療福祉生協連、宮城県保険医協会、大阪自治労連医療部会などが発言しました。また集会にはJAや日本医師会、研究者、多くの団体などから160通を超える賛同メッセージが寄せられました。

▲3000人超の参加者  

▲3000人超の参加者

▲リレートークの一幕

▲リレートークの一幕

☆「いのちまもる10.24国民集会」の公式ホームページ

<お問い合わせ先>
 □医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580