医療福祉生協は「2013年度生協強化月間」にとりくみます

医療福祉生協は「2013年度生協強化月間」にとりくみます
~「医療福祉生協の理念」と「いのちの章典」をもとに
300万組合員の達成に向けて飛躍しよう~

 医療福祉生協連(東京都新宿区、藤原高明会長理事)と各地の医療福祉生協は、9月25日から11月30日の期間を「医療福祉生協の理念といのちの章典をもとに300万組合員の達成に向けて飛躍しよう」のスローガンのもと、「2013年度生協強化月間」にとりくみます。

<2013年度医療生協強化月間方針の概要>
◇期間:2013年9月25日~11月30日
◇今年度の特徴:
(1)300万人組合員達成チャレンジ2年目、目標をたてた実質1年目の年です。
(2)「医療福祉生協の理念といのちの章典」が決定された年です。
(3)2025年に向けて超高齢化社会に対応する仕組みづくりが加速していく年です。
(4)昨年の「国際協同組合年」でのつながりをいかす年です。
◇重点課題(一部抜粋)
(1)要求のくみ上げと接点を大事にする組合員活動を展開しましょう。
(2)顔の見える支部と班会開催、機関紙配布率のアップを重視しましょう。
(3)地域全体や多世代を意識したとりくみを大きくひろげましょう。
(4)地域まるごと健康づくりのとりくみを、多様に広げましょう。
■組合員、地域住民の健康要求にこたえ、以下の5つのテーマをもとに、それぞれの生協がとりくみたいテーマを設けて「地域まるごと健康づくり」を具体化しましょう。
■秋の健康づくり月間の重点の概要。
○がん検診受診の普及  ○健康チャレンジ  ○減塩・食生活改善
○健康づくり自治体訪問  ○世界禁煙デーポスターコンクールのよびかけ

※医療福祉生協の皆さまへ
 とりくみの詳細については、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」の7月掲載の連合会発文書No.166「2013年度生協強化月間方針」とNo.167「秋の健康づくりのとりくみ方針」をご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<問い合わせ先>
日本医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580