虹のブックレットNo.103「いのちの章典」への期待と提言

新刊紹介:「虹のブックレットNo.103」
「いのちの章典」への期待と提言~いのちの章典シンポジウムより~

医療福祉生協連(東京都新宿区)は、虹のブックレット№103「いのちの章典」への期待と提言~いのちの章典シンポジウムより~を発行しました。
 医療福祉生協連と各地の医療福祉生協が2年間討議を重ね、先ごろ開催した医療福祉生協連第3回通常総会で採択した『いのちの章典』について、広く識者の方々から意見を聞き「いのちの章典」への理解を深めることを目的に開催した「医療福祉生協のいのちの章典シンポジウム」の内容を取りまとめたものです。
 本書の購入つきましては、ご加入の医療福祉生協か、お近くの医療福祉生協にお問い合わせください。⇒お近くの医療福祉生協

虹のブックレット№103『いのちの章典』への期待と提言~いのちの章典シンポジウムより~

表紙

<「虹のブックレットNo.103」の概要>
◇書名:虹のブックレットN0.103
「いのちの章典」への期待と提言~いのちの章典シンポジウムより~
◇発行:日本医療福祉生活協同組合連合会
◇発行日:2013年5月30日
◇定 価:500円(税込・送料別)
◇判型・ページ数:A5判・本文88ページ
◇目 次:第1部・第2部・資料編
第1部―――                                 
■報告~「いのちの章典」への期待
 1.いのちの章典と医療基本法  
…前田哲兵(弁護士、医療政策実践コミュニティ医療基本法制定チーム筆頭) 
 2.東京医療生協の設立理念といのちの章典
…池澤康郎(医師、日本病院会名誉顧問、東京医療生協中野総合病院理事長) 
 3.インフォームドコンセントのほんとうの意味は
…隈本邦彦(江戸川大学メディアコミュニケーション学部教授、元NHK記者) 
 4.医療・介護の連携、そして融合を目指して
…永井裕之(医療の良心を守る市民の会代表、医療過誤被害者遺族) 
第2部―――
■討論~「いのちの章典」への提言
1.それぞれの報告へのコメンド
2.自己決定権とインフォームドコンセントをめぐって
3.安全・安心な医療・介護をめぐって
4.「いのちの章典」へのエール
まとめの挨拶
期待と提言にこたえて 藤谷惠三
<資料1>「医療福祉生協のいのちの章典」
<資料2>「医療福祉生協の理念」

<関連ブックレット>
No.100 「いのちの章典」にむけて
No.102 「いのちの章典」の理解を深めるために
「いのちの章典」学習資料の案内ページ

※医療福祉生協の皆さまへ
「虹のブックレット№103」については「医療福祉生協会員支援サイト」の医療福祉生協連発文書№.93「虹のブックレット№.103『いのちの章典』への期待と提言 販売のご案内」をご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<お問合せ、申し込み先>
医療福祉生協連 事業部 電話:03-4334-1580