2012年度医療の質改善交流集会報告

医療福祉生協「2012年度 医療の質改善交流集会」報告

 医療福祉生協連(東京都新宿区)は、2013年3月10日、20生協42名参加で「2012年度 医療の質改善交流集会」を開催しました。この集会では、2011年3月に設置した「医療の質改善小委員会」がまとめた「医療福祉生協のQI(案)」作成の背景と解説と、とりくみの交流を目的に開催しました。

あいさつ:髙橋 泰行会長理事

会場の様子

<医療の質改善交流集会の概要>
◇開会のあいさつ 会長理事 髙橋 泰行
◇基調報告「医療の質改善にとりくむ背景と意義」 医療の質改善小委員会 清水 禮二委員
◇会員生協とりくみ報告
(1) 医療生協さいたま 埼玉協同病院診療情報課  野田 邦子課長
(2) 東京保健生協 老健ひかわした 堀田 政子 看護師

基調報告:清水禮二委員

報告(1) 野田 邦子課長

報告(2) 堀田 政子看護師

◇提起・解説:「医療福祉生協のQI(案)」 医療の質改善小委員会 高嶺 朝広委員長
◇グループワーク

提起・解説:高嶺 朝広委員長

グループワークの様子

※参考文献:テキストとして使用された『医療福祉生協のQI』

表紙

新刊紹介:ブックレットNo101『医療福祉生協のQI』(2013年3月8日掲載)

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580