comcom川柳第13回入選作品の紹介(2013年2月号掲載)

comcom川柳第13回入選作品の紹介(情報誌「comcom2013年2月号」掲載)
~皆さまから寄せられた句から優秀作品3句と講評を紹介~

 医療福祉生協連の情報誌comcom2012年11月号の折り込み葉書で応募いただいた句から、優秀作品3句を選者の奈倉楽甫 全日本川柳協会常任幹事に選んでいただきました。入選句は「comcom2013年2月号」の40ページに掲載しております。

入選句掲載の情報誌「comcom2月号」表紙

医療生協の情報誌『comcom』案内
情報誌「comcom川柳2013年2月号」の募集案内(1月24日掲載)

○選者: 奈倉楽甫 全日本川柳協会常任幹事
【優秀作品 :3句】
※一部ペンネーム使用
1.鴻毛(こうもう)の 命と言われ 今を生き 長野医療生協 藤本さん(85歳・支部運営委員)
 軍艦マーチや7つボタンに誘われたものの、どれだけの覚悟があって鴻毛の命とわきまえたものか。若さは尊いものでした。機を逸して戦は終わり60年余り、散って逝った友を想うと万感せまるものがあります。
2.ランニング 歩く早さで 長続き 川崎医療生協 石井さん(63歳・組合員)
 定年になってから履いたランニングシューズ。だんだん足が上がらなくなりましたが、それでも継続が大事だとマスクと手袋をして走ります。速足の人より遅くなりましたが、どこかのシティーマラソンの参加を目標にしているのでしょう。
3.豪快に 父さん出番 バーベキュー 米子医療生協 三橋さん(62歳・組合員)
 トングを持てば一人前、少々の焦げもなんのその。それぞれの皿へ取り分けてくれる父さんの手並みに子どもたちは大満足です。下ごしらえに手間はかかりましたが、うまく焚きつけたお母さんはお手柄でした。

■ワンポイント・アドバイス:寄せられた句を、選者が添削しました。投句の参考にしてください。
(元句):運動会 年に一度も 無情雨⇒(添削句):運動会 年に一度へ 無情雨
 年に一度の運動会なのに無情にも雨が降ったという句ですが、十七音字にするために省いた語があるのでぎこちなくなりました。
(元句):ジジババの 笑顔が一番 七五三⇒(添削句):ジジババの 笑顔一番 七五三
 この句は中八になっています。これを中七にして「笑顔一番」とすると七五三が強調され「笑顔」がはっきりします。

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 渉外・広報部(担当:江本) 電話:03-4334-1580