秋田和洋女子高校生から「福島子ども応援団募金」

秋田和洋女子高校生から「福島子ども応援団募金」に募金
~3年生が街頭募金やボランティア活動~

 医療福祉生協連(東京都新宿区、髙橋泰行会長理事)と各地の医療福祉生協は「2012年度東日本大震災支援募金等の活動のとりくみ」として、現在、「福島子ども応援団募金」と「震災支援活動募金」にとりくんでいます。
 このたび、秋田和洋女子高等学校(秋田県秋田市)の3年生から「福島子ども応援団募金」が贈呈されましたので紹介します。同校の3年A組・C組・E組の生徒たちは、福島県で不自由な生活を強いられている子どもたちを支援したいということで、2012年11月6日に、街頭募金を行い、この日集まった16万6,986円にその他の募金5,937円をプラスして、172,923円を医療福祉生協連の口座に振り込みました。

▲街頭募金を呼びかける3年生たち▲

 3年生たちは「原発事故から1年8か月たったのに、いまだに、他県に避難したり、相変わらず放射能が不安で思い切り遊べない、福島県の子どもたちが少しでも放射線の心配なく暮らせるように、みんなで祈っています。頑張ってほしいです」と話しています。
(写真の出典は同校の和洋ブログより)
※このボランティア活動のニュースは同校のホームページのブログの11月6日に掲載されています。

医療福祉生協連作成したポスター(PDF 5.3 MB)

(3)募金期間・振込口座等
◇募金期間:2013年3月31日まで
◇[福島子ども応援団募金]の振込口座と口座名義:
 三菱東京UFJ銀行(0005) 原宿支店(店番627) 普通預金 0046143
 日本医療福祉生活協同組合連合会
 ※振込元に生協名を必ず入れてください。    

☆医療福祉生協連の「東日本大震災情報」のページ

<この件に関するお問い合わせ先>
医療福祉生協連 担当:椎野 電話:03-4334-1580