「2012年度 生協強化月間」とりくみ案内

全国の医療福祉生協は「2012年度 生協強化月間」にとりくみます
地域に協同の“わ”をひろげよう

 医療福祉生協連(東京都新宿区、髙橋泰行会長理事)と各地の医療福祉生協は、9月25日から11月30日の期間に、「地域に協同の“わ”をひろげよう ~国際協同組合年の年。協同組合間協同をひろげ、300万人組合員を早期に達成しよう」をスローガンに、「2012年度生協強化月間」にとりくみます。

2012年生協強化月間ポスター

<2012年度医療福祉生協 生協強化月間の概要>
◇期間 : 2012年9月25日~11月30日
◇2012年度生協強化月間の4つ意義
 (1) 2013年度に300万人組合員を達成する確かな基礎をつくるとりくみです。
 (2) 仲間ふやしは、地域に協同の“わ”をひろげる一番確かなとりくみです。
 (3) 国際協同組合年のとりくみの成功につながります。
 (4) 医療福祉生協の理念と医療福祉生協いのちの章典(以下いのちの章典)づくりと合わせたとりくみです。

■いのちの章典(案)の討議などで医療福祉生協の役割への確信を深め、出資金ふやしのとりくみをひろげましょう。
■「ひとり一役」を基本に組合員ひとりひとりをつなぐ機関紙手配りを重視し、機関紙配布者を増やしましょう。
■月間中にすべての班で班会を開催しましょう。

※医療福祉生協の皆さまへ
とりくみの詳細やポスターについては、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」の掲載の公文書の「No.151-1 2012年度生協強化月間方針」をご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580