医療福祉生協「新任組織担当者研修会」報告

 医療福祉生協連(東京都新宿区、髙橋泰行会長理事)は、組合員活動を担当する41人(32生協)の新入職員を対象に新任組織担当者研修会を実施しました。

研修会上の様子

グループワークの様子

<新任組織担当者研修会の概要>
□理事会挨拶:
 「医療福祉生協のめざすもの~理念・いのちの章典案に触れて」
  医療福祉生協連 藤谷 惠三専務理事
□基調報告・開催趣旨説明:
 「300万人組合員を早期に達成し、地域に協同の“わ”を大きく広げよう」
  医療福祉生協連 組合員活動委員会 松本弘道委員長

藤谷 惠三専務理事

松本 弘道委員長

□グループワーク(1)「自己紹介・それぞれの現状」
□学習講演:医療生協運動の「組織担当者と組織部の役割」
  医療福祉生協連組合員活動委員会 山﨑晶弘委員(岡山医療生協 組織部長)
□事例学習「組合員と職員の協同するパワー」
 ○組合員と職員の協同するパワー“いのちのセーフティネットを地域でつくる”
  庄内医療生協 松本 弘道常務理事(組合員活動委員会委員長)
 ○協同は何を生み出すか~茨城保健生協の事例から~
  茨城保健生協 木村 冬樹組織部長(組合員活動委員会委員)
□グループワーク(2)「一日目の振り返り」
□グループワーク(3)「徹底的に疑問を解消しよう」
  組合員活動委員会 中島光知子委員(医療生協さいたま 常務理事)
□グループワーク(4)「組合員活動実行計画シート」
□講評とまとめ

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580