「医療生協の通信教育」の締切りを8月15日に延長 第3報

「2012年度医療生協の通信教育」の締切日を延長

新締切日:8月15日(水) 今すぐお申し込みください!

 

医療福祉生協連(本部:新宿区百人町)は、全国の医療生協の組合員、役職員を対象に募集中の「医療生協の通信教育」の締切日を下記のように延長いたします。

「通信教育」の申込み締切日:2012年8月15日(水)に延期いたします。

 

※以下は7月26日掲載記事から抜粋して再掲します。

医療福祉生協連(本部:新宿区百人町、髙橋泰行会長理事)と全国の医療生協)は、毎年、教育学習活動の重点課題にもとづき「生協人」づくりに取り組んでいます。

組合員・役職員の2012年度通信教育の学習のテーマを「知は力、困難な時こそ学習を」とし、今年も通信教育受講者2万人を目標に、受講生を募集中ですが、募集締切日を8月15日(水)に延長いたします。まだお申込みされていない生協は至急申し込みください。

 

●医療福祉生協通信教育は過去最多の89コースを9月1日に開講します

医療福祉生協連では、今年は過去最多の89コースを9月1日から開講します。

本年度のおすすめコースは、昨年の人気ナンバーワンの「高齢者にやさしいまちづくり」コース、「まちづくりのリーダー支部運営員ハンドブック」コース(3か月)です。全てのコースとも開講は9月1日です。

※詳しい内容は既に医療福祉生協にお届けしている「医療福祉生協連の度通信教育のご案内」と「医療福祉生協の教育・学習ガイド」を参照ください。

<2012年度 医療福祉生協 通信教育の概要>

1.  受講対象者:医療福祉生協連の組合員・役職員コースごとに違います。

2.  開講日:ケアマネージャー受験コース(7月1日開講)、それ以外は9月1日開講

3.  受講期間:医療福祉生協連コース-2012年9月1日~2012年2月29日

※上記以外のコースは「ご案内」で確認ください。

※「医療福祉生協連コース」にかぎり、職場や支部単位での5人以上からのグループ学習の申し込みを受け付けております。グループの全員が修了をすれば、個人受講の記念品に加えて、さらに記念品を贈呈いたします。ぜひ、積極的に活用しましょう。

4.  修了:期間内に全リポートを提出し、一定の基準をクリアすると「修了証」が渡されます。

※リポートが基準点未満でも、期間内に再提出して合格すれば修了となります。

5. 受講申込締切日:2012年8月15日(水)

6.申し込み・問い合わせ先:各所属生協の通信教育担当者または窓口の方

医療福祉生協連「通信教育」係

●医療福祉生協の教育・学習ガイドもご覧ください

医療福祉生協連は、今年の国際協同組合年のテーマ「協同組合がよりよい社会を築きます」にこたえるため、「地球丸ごと健康づくり」「安心してくらせるまちづくり」を掲げ、「一緒に健康づくり、まちづくりをすすめる活動」へのとりくみを呼びかけています。

そして、この活動の担い手を育てることこそ、教育学習運動の最大の目的です。先般お送りしている「医療福祉生協の教育・学習ガイド2012年版」には、現在展開中の「ブックフェアの案内」、本年度医療福祉生協が開催する「会議・研修会・交流集会の案内」など、皆さまの人材育成に役立つ情報を掲載しています。「通信教育のご案内」と合わせてご覧ください。

●通信教育の“採点講師”を募集しています(応募締切日:8月31日)

 医療福祉生協の通信教育を支え、学習効果をより豊かにする大切な取り組みの一つに、組合員・職員による「採点講師活動」があります。これを支えるのが組合員・職員による“採点講師”です。医療福祉生協連では、7月17日~8月31日を応募期限として“採点講師”を、今年も募集します。新人・経験者歓迎。

<採点講師募集概要>

1.対象:理事・支部運営委員、職員教育等に携わっている職員(各生協で推薦)

2.契約内容:採点(○つけ)及び講評欄(3~5行程度)の記入(基本は郵送)。

委託手数料は1枚につき200円(税込み)。

3.契約期間:2012年9月1日~2013年6月30日

4.契約までの手続き:各生協より推薦⇒登録⇒採点者と医療福祉生協連が契約

5.募集期間:2012年7月17日(火)~8月31日(火)

■問合わせ先:会員支援部・藤井  電話:03-4334-1580

【医療福祉生協の皆さまへのお願い】

 詳細は、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」の掲載の公文書の「№134 2012年度通信教育採点講師募集のお願い」をご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。