「2012年度 歯の衛生週間」のとりくみ報告(第2報)

医療福祉生協は「2012年度 歯の衛生週間」にとりくみました(第2報)

 医療福祉生協連(東京都新宿区、高橋泰行会長理事)と各地の医療福祉生協は、「歯の衛生週間※」にとりくみました。各地の医療福祉生協から「口の健康についての学習会」「健康チェック」「歯科相談」等のとりくみ報告が届きましたので紹介します。

 ※「歯の衛生週間」は、厚生労働省・文部科学省・日本歯科医師会が1958年から実施している週間です。歯の衛生に関する正しい知識を国民に普及啓発するとともに、歯科疾患の予防処置の徹底を図り、併せてその早期発見、早期治療を励行することにより歯の寿命を延ばし、国民の健康の保持増進に寄与することを目的として毎年6月4日~10日までの1週間とりくまれているものです。

●新潟市立岡方第二小学校を訪問し「歯の衛生指導」―新潟医療生協

元気に手を挙げる子どもたち

 新潟医療生協(新潟市東区)では、「こどもの時から健康の大切さや自分の健康に興味を持ってもらいたい」と、学校訪問を行い「歯の衛生指導」を行っています。今年も6月15日に、新潟市立岡方第二小学校(新潟市北区、全校児童数91名)で歯の衛生指導を行いました。「新潟市からの衛生指導は1年に1校1回なので、なるべく多くの学年に受けさせたい」との齋木健二校長の思いを受けて、実施しました。3年生と5年生には「ペットボトル飲料の砂糖含有量あてクイズ」を行いました。5年生は「6歳臼歯」、1年生は「前歯」を観察・染め出しの後、プラークが落ちるまで磨いてもらいました。5年生は真剣に歯を描写し、磨き残しに気付き頑張って磨きました。1年生は楽しく前歯の形を知り、元気いっぱい磨きました。「歯の形がおもしろい形なのがわかったよ」「染め出しは、真っ赤で怖いと思ったけど、やってみたらちょっとだけピンクで良かった」等の感想が寄せられました。
                         (写真・情報提供:新潟医療生協組織部)

●「口の健康学習会」に57名が参加―北医療生協の「北生協歯科」・「あじま診療所歯科」
 北医療生協(名古屋市北区)の「北生協歯科」と「あじま診療所歯科」は、地域の8020運動(80歳で自分の歯20本)の推進にも力を尽くしています。今年の歯の衛生週間にあわせ、6月5日・8日・15日に「口の健康学習会」を延べ57名の参加で開催しました。学習会をきっかけに、次は「はみがきセミプロ講座」を開催します。「セミプロ講座」は、地域の中に”汚れを落としきるはみがき”をマスターし家族やお友達に広める人を養成することを目的にしたとりくみです。 同生協は、このほか、「健康まつりでの歯科検診」や「親子はみがき教室」なども開いています。

●組合員ボランティア「お助け隊」と連携し「歯科アンケート」など―神戸医療生協・いたやど歯科
 神戸医療生協(神戸市長田区)の「いたやど歯科」では、「一生、自分の歯で噛める喜び」を合言葉に、お子さんからお年寄りまで、治療だけでなく虫歯や歯周病にかからないよう、予防活動を行っています。歯の衛生週間の6月4日~9日の6日間、今年の組合員によるボランティアの「お助け隊」の力を借り、隣接している「いたやどクリニック」にて「歯科アンケート」と「メッセージカード」を添えた歯科グッズ(歯磨剤、義歯洗浄剤等)配布しました。歯科院所内では、来院患者さんに、「応援カード」と「歯科グッズ(キシリートールガム・歯磨剤 等)配布しました。

●「まちかど健康チェック」で「歯科チェック・唾液検査」が好評―倉敷医療生協
 倉敷医療生協(倉敷市)では、5月25日におかやまコープのコープ倉敷北店で恒例の「まちかど健康チェック」にとりくみました。5月31日には、「WHO世界禁煙デー」のチラシを店舗の喫煙コーナーで配布し、付近の新見駅前で禁煙ティッシュ配りを行い禁煙を訴えました。
 6月4日からは歯科事業所と連携して、青空健康チェックや歯科相談などにとりくみました。歯科衛生士も参加し、唾液検査などを実施。同生協の大高支部では、歯の衛生週間のとりくみとして、6月6日は、ニシナ百貨店のフードバスケット堀南店で「歯科チェックと健康チェック」を行いました。多くの買い物客が訪れ、健康について考える場となりました。

歯の衛生週間を知らせるポスター  堀南店で歯科チェックの様子

●「無料歯科検診」・「無料相談」・「グッズ販売」を実施―鳥取医療生協・歯科クリニック
 鳥取医療生協(鳥取市)の鳥取生協病院は、病院1階待合フロアにおいて、「無料歯科検診」「無料相談」「グッズ販売」を行いました。歯科クリニックの歯科医師と歯科衛生士が「歯の衛生週間」にあわせて、「無料歯科検診」「無料相談」「グッズ販売」などの案内チラシを配布しました。

歯科クリニック外観

●恒例の「WHOむし歯予防デーまちかど健康チェック」―香川医療生協・歯科コープまるがめ
 香川医療生協(高松市)の歯科コープまるがめ(丸亀市)は、6月6日午後から、ショッピングモール丸亀夢タウン2階の東側通路において、恒例の「WHOむし歯予防デーまちかど健康チェック」と「歯の健康相談」を行いました。小さなお子さんたちにフッ素塗を実施しました。

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 会員支援部 電話:03-4334-1580