「国際協同組合デー記念中央集会(7月18日)」案内

国際協同組合年「2012年国際協同組合デー記念中央集会」開催案内
~7月18日(水) 13時から16時 なかのZERO大ホール(東京都中野区)~

 今年は国連が2012年を国際協同組合年(IYC)と宣言したことを受け、2012年7月の「第90回国際協同組合デー」※1を、IYC全国実行委員会と日本協同組合連絡協議会(JJC)の共催で、IYC記念中央集会「協同組合がよりよい社会を築きます」として開催します。
 中央集会では、過日募集した「協同組合地域貢献コンテスト」の表彰、NHK教育テレビ「ハーバード白熱教室」でお馴染みの小林正弥千葉大学大学院教授にファシリテーターにお迎えし「協同組合白熱教室」(集団討論会)を行います。関心のある皆さんはふるってご参加ください。※参加は所属団体の窓口にご連絡を。
 ※1:国際協同組合デー:毎年7月の第1土曜日に、全世界の協同組合員が心を一つにして協同組合運動の発展を祝い、平和とより良い生活を築くために、運動の前進を誓い合う日です。1923年に第1回目の協同組合デーが世界中で開催されました。1995年に国連が同日を「協同組合の国際デー」と認定しました。

<中央集会の開催概要>
◇開催日時: 2012年7月18日(水) 13時から16時
◇開催会場:なかのZERO大ホール(アクセス・地図) 東京都中野区中野2-9-7
 JR中野駅南口から徒歩8分
◇主なプログラム:
 全国実行委員会代表課題提起:内橋克人(経済評論家)
 「協同組合地域貢献コンテスト」の表彰
 シンポジウム「協同組合白熱教室」(集団討論会)
  テーマ:協同組合の存在意義・社会的役割
  ファシリテーター:小林 正弥千葉大学大学院教授
◇参加費:無料(参加申し込みについては所属生協を通じて医療福祉生協連まで)
 ☆詳細はIYC全国実行委員会HPの中央集会案内をご覧ください。

<お問い合わせ先>
 医療福祉生協連 渉外・広報部 江本:03-4334-1580