韓国に医療生協連合会が結成されました

韓国医療生活協同組合連合会が結成されました
~組合員:2.4万世帯・出資金:2.5億円~

 韓国に医療生協連合会(イム・ジョンハン理事長)が結成されました。藤原高明・医療福祉生協連副会長理事(アジア・太平洋地域保健協同組合協議会会長)と東久保浩喜常務理事(アジア・太平洋地域保健協同組合協議会事務局長)が、お祝いの挨拶と同生協連の方々との懇談を行いました。韓国の医療生協連合会からはイム・ジョンハン理事長、チエ・ボンソプ常任理事、パク・ボンフィ教育センター長、オ・ソングン教育委員長が出席されました。
 韓国医療生活協同組合連合会は、2011年12月に13の医療生協が参加して発足しました。今後3つの医療生協が加盟する予定です。
 懇談会ではお互いの連合会の発展を誓い合いました。イム・ジョンハン理事長は「日本の医療福祉生協連と同じ趣旨・目的をもっているので、アジア・太平洋地域保健協同組合協議会に加盟し連帯を深めたいと思います。韓国の連合会が健全に発展するためにもさまざまな支援をお願いします」と話されました。

イム・ジョンハン理事長(中央左) 

 

韓国医療生協連合会の皆さん

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 電話:03-4334-1580