消費者庁・消費者月間のご案内

消費者庁・消費者月間のご案内
~テーマ:「安全 安心 いま新たなステージへ」~

 消費者庁では、毎年5月を「消費者月間」とし、消費者・事業者・行政が一体となって消費者問題に関する啓発・教育等を行っています。医療福祉生協は、以前より、消費者月間期間中に行われたイベント等に参加してきました。
 消費生活の現場は地域にあります。安全・安心で、消費者が主役となる社会の実現に向けては、消費者団体をはじめ、福祉・子育て・環境・産業等の様々な分野において地域で活動している団体・個人が連携を深め、消費者問題に取り組む住民の輪、地域の輪を広げることが大切です。消費者庁では、平成24年の月間の統一テーマを「安全・安心 いま新たなステージへ」とし、事業者・消費者団体・事業者団体・行政等が消費者月間に関して各種の事業を実施いたします。
 このほど、消費者庁から「消費者月間」関連事業への協力の要請がありましたのでご案内します。各医療福祉生協におかれましても、各種関連行事へのご協力をお願いします。

<平成24年度「消費者月間」の主な取り組み>
◇「消費者支援功労表彰・表彰式」:5月28日(月)首相官邸
 (1)内閣総理大臣表彰(5件程度)
 (2)内閣府特命担当大臣表彰(20件程度)
◇「消費者月間」シンポジウム:5月28日(月) 15時~(予定)
 三田共用会議所1階講堂(港区三田2-1-8)
 •内容:第1部 〔挨拶:松原 仁 内閣府副大臣〕
 ○消費者支援功労者表彰被表彰者紹介・被表彰者挨拶ほか
 第2部 パネルディスカッション「安全・安心 いま新たなステージへ」
◇事業者、消費者団体、事業者団体、行政等による関連事業の実施
 消費者庁ホームページをご覧ください。
 ☆昨年の月間の取り組みが掲載されている消費者庁の関連ページ

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 担当:江本 電話:03-4334-1580
消費者庁消費生活情報課 消費者月間担当 電話:03-3507-8800(内線:2163)