医療福祉生協連「エコキャンペーン『緑のカーテン』」案内(第1報)

医療福祉生協連「エコキャンペーン『緑のカーテン』」案内(第1報)

 医療福祉生協連(東京都新宿区、髙橋泰行会長理事)と全国の医療福祉生協は、環境問題・節電への対応の一環として「緑のカーテンフォトキャンペーン」に取り組みました。2012年度も引き続き「緑のカーテンフォトキャンペーン」に取り組みます。

▼2011年度の取り組み写真より▼

富山医療生協:大村 春枝さん

高松協同病院の全景

<エコキャンペーン2012年度『緑のカーテン』のとりくみ概要>
◇ 目的:電力に頼らない暑さ対策として「緑のカーテン」を推奨し、会員生協の組合員、職員へ環  境対策に対する関心を喚起します。
◇「緑のカーテン」フォトキャンペーンの開催
 (1) 会員生協とその組合員・職員で「緑のカーテン」にとりくみます。
 (2 )成長した『緑のカーテン』を写真におさめて医療福祉生協連に送付いただきます。
 (3) いただいた写真については「comcom」10月号・11月号や特設サイトのブログで紹介します。
 (4) 情報誌「comcom」の4月号から毎月『緑のカーテン』お役立ち情報を掲載しています。

●「緑のカーテンキャンペーン」特設サイトを近日中にリニューアル開設します
 ⇒※現在は2011年度の終了時点の情報です。
 ☆緑のカーテンキャンペーンサイトはこちら

■医療福祉生協の皆さまへのお願い: 詳細は、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」掲載の医療福祉生協連発文書「416 医療福祉生協連のエコキャンペーン2012年度『緑のカーテン』のとりくみについて」をご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。所属の医療福祉生協の事務局にお問い合わせください。

<問い合わせ先>
日本医療福祉生協連 会員支援部(担当:髙谷) 電話:03-4334-1580