映画「だんらんにっぽん 愛知・南医療生協の奇跡」公開上映

記録映画「だんらんにっぽん-愛知・南医療生協の奇跡」ロードショー案内
~2012年2月25日(土)から ポレポレ東中野(東京都・中野区)にて~

 南医療生協(愛知県名古屋市)の活動を追ったドキュメンタリー映画「だんらんにっぽん-愛知・南医療生協の奇跡」が、2012年2月25日(土)から東京都中野区のポレポレ東中野にて上映公開されます。 これに先立ち、1月26日~2月6日にかけて「なかのゼロホール(東京都中野区)」視聴覚ホールで試写会がおこなわれました。あいさつに立った小池征人監督は「南医療生協の“みんなちがって、みんないい。ひとりひとりのいのち輝くまちづくり”という理念を知り衝撃を受けました。ここには、孤立社会とか無縁社会とか言われている現代社会の問題を解決するカギ(だんらん・絆)があります」と語りました。武重邦夫プロデューサーは、「この映画の制作動機は、南医療生協の組合員と呼ばれる人たちの笑顔に触れ感動したことです。“生協人”は、人々の夢を実現する“未来人”ではないかとさえ思います。この“だんらん”が日本の未来を変えてくれるのでないか」と話しました。
 映画のナレーションは女優・竹下景子さんが担当しています。

※「だんらんにっぽん」公式ホームページ

挨拶する小池監督

武重プロデューサー

<映画「だんらんにっぽん-愛知・南医療生協の奇跡」の概要>
◇制作:「だんらんにっぽん」制作委員会/シネマストJAPAN
◇作品時間:118分
◇企画趣旨:だんらんにっぽん公式ホームページ
◇公開上映:2012年2月25日(土)よりポレポレ東中野(JR東中野駅北口1分)
◇上映時間:(1)10時20分   (2)15時30分
◇鑑賞券:前売り 一般1300円 当日1700円
案内ちらしはこちら(PDF 2.6 MB)

●南医療生協は11ブロックで自主上映会すでに95会場で開催
 南医療生協(愛知県名古屋市)では、自主上映会を95会場で開催し(1月29日現在)、5千人以上の方がこの映画を見ました。

95番目の東浦支部会場

星崎診療所の上映会

南医療生協HPの「だんらんにっぽん」関連情報

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 電話:03-4334-1580

※自主上映(1回10万円)については下記にお問い合わせください。
■株式会社シネマネストJAPAN
〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-34 赤坂リキマンション38号
TEL:03-6904-4461  FAX:03-3583-4982
Mail:danran@cinemanest.com