野口邦和著「放射能から身を守る2冊」を紹介

新刊紹介 野口邦和氏の著書(日本大学専任講師・放射線防護学)
1.「放射能汚染から家族を守る食べ方の安全マニュアル」
2.「放射能からママと子どもを守る本」

 医療福祉生協連(新宿区百人町、髙橋泰行会長理事)では、放射線防護学の専門家・野口邦和日本大学専任講師(理学博士)の著書の取り扱いを始めることになりましたのでご案内します。
 組合員のみなさまなど広くお知らせしていただけますようお願いいたします。今回ご案内するのは「放射能汚染から家族を守る食べ方の安全マニュアル」と「放射能からママと子どもを守る本」の2冊です。野口邦和氏は、この2冊の中で、チェルノブイリの現場を視察した経験を活かし、放射能汚染から食の安全を守る方法、食品別調理方法、汚染された土地の処理策など、市民生活に直結する問題についてわかりやすく解説しています。
 ※組合員割引価格については、文末の「医療福祉生協の皆様へ」をご覧ください。
 医療福祉生協連では「原発事故・放射線被害対策委員会」を設置して、除染対策や汚染物品の処分方法、適正なモニタリング実施方法、長期にわたる健康管理や健診のあり方等を幅広く検討するとともに、原子力発電所対策やエネルギーのあり方についても、政策化を図って行く予定です。

  

<「放射能汚染から家族を守る食べ方の安全マニュアル」の概要>
◇書名:『放射能汚染から家族を守る 食べ方の安全マニュアル』 ◇著者:野口邦和 日本大学専任講師・理学博士・(放射線防護学)
   東京工業大学・中央大学非常勤講師。
  専門:放射化学・環境放射線学など。
◇発行元・発行日:青春出版社(新宿区若松町)・2011年7月15日
◇判形・頁数:新書版・並製・本文173ページ
◇定価:1,000円(送料別)
◇ISBNコード:ISBN978-4-413-01927-9
◇内容:目次
 ■内容:野菜・肉・魚・水・米・加工食品―いますぐ実践できる知恵の数々。
  食材毎の選び方・落とし方・食べ方が一目でわかるイラスト版。
 ■目次:
  第1章 「食品の放射能汚染」これだけ知っていれば大丈夫ほか
  第2章 一目でわかる「野菜・果物」の安全な選び方・落とし方・食べ方
  第3章 一目でわかる「肉・魚」の安全な選び方・落とし方・食べ方
  第4章 一目でわかる「水・米・加工食品」の安全な選び方・落とし方・食べ方
  第5章 イザというとき家族を守る「放射能」の最新常識

 <「放射能からママと子どもを守る本」の概要>
◇書名:「放射能からママと子どもを守る本」
◇著者:野口邦和 日本大学専任講師・理学博士・(放射線防護学)
  東京工業大学・中央大学非常勤講師。
  専門:放射化学・環境放射線学など。
◇発行元・発行日:株式会社法研(埼玉県和光市)・2011年7月16日
◇判形・頁数:A5判・並製・本文176ページ
◇定価:1,260円(送料別)
◇ISBNコード:ISBN 978-4-87954-857-3
◇内容:目次
  ■内容:放射能からママと子どもを守る本 放射線防護学の第一人者が教える 見てすぐできる安心対策
  ■目次:
  はじめに 神経質は禁物、でも注意と対策は怠らないで
  プロローグ 被ばく量は少なければ少ないほど安心です
  第1章 くらしのなかで気をつけることは?
  第2章 通園通学やおでかけのときに注意することは?
  第3章 食べものや飲みものはどうすればいいの?
  第4章 赤ちゃんや妊娠中のママはどうしたらいいの?
  第5章 そもそも放射線ってなに?
  おわりに
  付録 放射線を少なくする調理法
  ◎放射能を除去できる調理方法一覧

【医療福祉生協の皆さまへのお願い】
組合員特別割引価格についての詳細は、医療福祉生協連HPの「会員支援サイト」掲載の8月連合会発文書「155 野口先生の著書のご案内」で、案内しておりますのでご覧ください。会員支援サイトはパスワードが必要です。

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 事業部 電話:03-4334-1580