『エコ・ライフ 2011「緑のカーテン」』に取り組んでいます

医療生協は『エコ・ライフ 2011』取り組んでいます
~「緑のカーテンフォトコンテスト参加者募集中」~

 医療福祉生協連(本部:新宿区百人町、髙橋泰行会長理事)と全国の医療福祉生協は、『エコ・ライフ2011』環境問題対応の一環として、医療福祉生協連独自の「緑のカーテンキャンペーン」と日本生協連(渋谷区渋谷、浅田克己会長)と協同して「節電」を中心に持続可能なとりくみを行っています。今回は「緑のカーテン」の最近の投稿を紹介します。
 ☆医療福祉生協連『エコ・ライフ 2011』案内(2011年6月30日掲載)

●電力に頼らない暑さ対策「緑のカーテン」各地で順調に成長
 「緑のカーテン」フォトキャンペーンに向けての特設サイト「医療福祉生協連 緑のカーテンキャンペーン」サイトの最近の投稿情報を紹介します。それぞれのタイトルをクリックするとプログサイトの個別の日記にジャンプします。

 (1)日本生協連の児玉さんのキュウリのカーテンの投稿

キュウリが育っています

キュウリが育っています

 (2) 松島医療生協 松島海岸診療所歯科衛生士の大崎さんからの投稿

大崎さんと緑のカーテン

 (3)医療福祉生協連の松嶋職員からの投稿

葉っぱの大きいゴーヤを育てています

 

(4) 医療福祉生協連のタカヤ職員のアサガオ日記の最近様子

いよいよ本格的にカーテン作り開始

少し前の全体の様子

●日本生協連「コープみんなでエコ!~楽しく節電ライフ~」ブログを開設
 日本生協連とも連携し、組合員への節電を呼びかけます。日本生協連は以下の6つのとりくみを呼びかけています。医療福祉生協でもこのとりくみを進めます。
 (1) 家庭で前年比15~20%の節電を呼びかけます。
 (2) 職員も家庭での節電を率先して行います。
 (3) こまめなスイッチオフと待機電力の削減を提案します。
 (4) エネルギー消費効率の良い機器の利用を呼びかけます。LED利用を促進します。
 (5) 当り前のライフスタイルとして定着することを目指し継続的に取り組みます。
 (6) 高齢者などの熱中症を防ぐために、健康を害するような過度の節電にならないよう配慮が必要です。

●日本生協連HPの「2011年度版省エネ」ツール「1日エコライフシート」
 ●1日エコライフ(基本版)
エコライフシート表.pdf (2,279KB)
エコライフシート裏(夏).pdf (724KB)
エコライフシート裏(冬).pdf (726KB)
コープみんなでエコ!~楽しく節電ライフ~日本生協連の「節電ブログ」を開設しました(2011年6月13日)

<お問い合わせ先>
■医療福祉生協連 会員支援部(担当:髙谷) 電話:03-43334-1580
●日本生協連 環境事業推進室 電話:03-5778-8110