「コープ虹の広場」と「原水禁2011年世界大会」の案内

8月4~5日・6日「ピースアクション2011・コープ虹の広場」案内
8月5~6日「原水爆禁止2011年世界大会・広島」の案内

●「2011 ピースアクションin ヒロシマ・ナガサキとコープ虹の広場」の概要
~開催テーマ:「継承と創造」~ヒロシマから平和な未来を築こう!~
 日本生協連(渋谷区渋谷、浅田克浩会長)と広島県生協連(広島市中区、冨田巖会長理事)は、被爆体験の継承と被爆者支援、核兵器廃絶、そして、東日本大震災の被災地生協や全国から支援に入った生協が共感した「人と人との絆の大切さ」や「生協として大切にしてきた助け合いの精神」を持ち寄り交流するために、2011年8月4日~6日、広島市内で「2011 ピースアクションin ヒロシマ」を、8月7日~9日、長崎市内で「2011ピースアクションin ナガサキ」を開催します。

<「2011 ピースアクションin ヒロシマとコープ虹のひろば」の開催概要>
◇分科会: 8 月4 日(木)午後、8月5日(金) 午前中、8月6日(土)午前中「被爆の証言」「碑めぐり」「サダコと折鶴の話」など15分科会が企画されています。
☆詳細は広島県生協連のHPの「2011 ピースアクションin ヒロシマ」案内(PDF)
◇「コープ虹のひろば」: 「虹のステージ」と「みんなのひろば」で構成
■日時: 8 月5 日(金)13時10分~16時(開場12:30)
■会場:広島県立総合体育館 グリーンアリーナ
「虹のステージ」:オープニング: 佐々木祐滋さんによる歌と音楽/主催者挨拶/広島市長挨拶(予定)/江種祐司さんによる被爆の証言/など
「みんなのひろば」: 15時40分~16時(会場は同じ)
■内容:東日本大震災支援関連パネル、紛争地域の子どもの絵、活動紹介など~
  ・ 展示(全国の生協や他団体の活動紹介)
  ・ 出展ブース:核兵器廃絶コーナー/紙芝居やクイズ/平和カルタコーナー他
  ・ イベント/フィナーレ:合唱(虹のひろば合唱団)
☆日本生協連HPの2010年の「ピースアクションヒロシマ報告」
※参加についてはご加入の医療生協にお問い合わせください。

●原水禁世界大会実行委員会「原水爆禁止2011年世界大会・広島・長崎」の概要
 原水爆禁止世界大会実行委員会が主催する「原水爆禁止2011年世界大会・広島」は、今年も8月5日(金)から6日(土)の両日、広島市文化交流会館と県立総合体育館において開催されます。昨年のNPT(核不拡散条約)再検討会議の「核兵器のない世界の平和と安全を達成する」の合意を受けて開催される今年の世界大会は次のステップをめざすものとなります。3月11日の東日本大震災と福島原発からの放射能の飛散の中で、被災地の復興と被災者への支援に向けられた国内外の多くの皆さんと連帯しながら、核兵器のない平和で公正な世界を考えましょう。
 8月5日は市民と海外代表の交流集会、6日は広島デー集会が開催されます。8月7日から9日は、長崎に場所を移して「世界大会・長崎」が開催されます。詳細は公式HPをご覧ください。(下記の画像からもジャンプします)

  ▼ポスター・チラシ・冊子については下記のHPをご覧ください。
 ☆「原水爆禁止2011年世界大会・広島と長崎」の公式HPはこちら
※参加は、各県の原水協実行委員会または下記の実行委員会にお問い合わせください。

<問い合わせ先>
日本生協連 組合員活動部 電話:03-5778-8124
広島県生協連 事務局 電話:082-532-1300
原水禁世界大会実行委員会 事務局 電話:03-5842-6035