東日本大震災の情報を医療福祉生協連にお寄せ下さい

東日本大震災による地震被害のあった地域の皆さんにお見舞い申し上げます
~医療福祉生協連は対策本部を設置しました~

3月11日午後2時46分、三陸沖を震源とする震度7(M9)という「東日本大震災」は、各地に大きな被害を発生させています。

地震被害のあった地域の皆さんにお見舞い申し上げます。 医療福祉生協連(新宿区百人町)では、直ちに高橋泰行会長理事を本部長とする対策本部を設置し、各地の情報収集につとめています。

東京でも大きなゆれを感じ、医療福祉生協連本部でも、全員机の下に避難しました。本部事務所はパソコンなどの転落はありましたが、全員無事で、通常の業務対応をしています。 職員が手分けして情報を収集しておりますが、電話の不通の地域や携帯電話がつながらない状況が続いています。現在までに判明している情報をとりあえず掲載します。

各生協は、通信手段が回復次第医療福祉生協連に状況をご連絡ください。 ファクスやメールをご利用ください。

<各地の医療福祉生協の状況(連絡のついた生協分 3月11日16時現在)>

<問い合わせ・連絡先>

医療福祉生協連 本部 対策本部
電話:03-4334-1580
Fax:03-4334-1585