「3生協連合会合同賀詞交歓会」が開催されました

日本生協連・日本コープ共済連・医療福祉生協連合同賀詞交歓会報告
~各界・各団体から約600名が出席~

1月13日東京都内で日本生協連・コープ共済連・医療福祉生協連の3生協連合会※が「合同新年賀詞交歓会」を政・財界、官公庁、公益法人・国際友好団体、協同組合団体、消費者・労働・友誼団体、医療・福祉団体、研究機関・学識経験者、お取引先、会員生協など約600名(生協役員30名を含む)の出席をえて開催されました。

※日本生活協同組合連合会(本部:渋谷区渋谷、1951年3月創立)
コープ共済生活協同組合連合会(本部:浦安市入船町、2008年10月創立)
日本医療福祉生活協同組合連合会(本部:新宿区百人町、2010年7月創立)

会場の様子

代表紹介(中央:山下会長、右高橋会長理事)

医療福祉生協連の高橋泰行会長理事、藤原高明副会長理事、日野秀逸副会長理事、藤谷惠三専務理事が精力的に、各テーブルを回り、各界の皆さまに、この間のお礼と今後のご厚誼をお願いしました。

<賀詞交歓会の概要>

◇開催日・場所:2011年1月13日(木)・グランドプリンスホテル赤坂(千代田区永田町)
◇主催の3連合会の代表の紹介・主催者挨拶
日本生協連:山下俊史会長、コープ共済連:矢野朝水理事長、医療福祉生協連:高橋泰行会長理事の紹介の後、山下日本生協連会長が代表して挨拶しました。
【要旨】今年は日本生協連が60周年を迎えますが、この間に念願の「生協法」が改正されたこと、コープ共済連の創立で助け合いのネットワークができたこと、医療福祉生協連の創立で地域医療の広がりをつくれることで、消費と共済と医療福祉の分野で生協がお役に立てる見通しが立ったことを初めての合同賀詞交歓会を開いて、皆さまにご報告するとともに、これまでお世話になったこなに心からお礼申しあげます。また、2012年は国連の「国際協同組合年」が設定されましたが、新自由主義の破綻、世界的不況の進行の中で、私たち協同組合は、一人が万人を想い、万人が一人を想う社会的な仕組みづくりを協同しあうことで国際的に発信していきます。
◇来賓挨拶:細川律夫厚生労働大臣(祝辞)、土屋博日本協同組合連絡協議会幹事長
◇鏡割り:厚生労働省代表・政党代表・友誼団体・3連合会代表
◇乾杯:小林浩日本生協連虹の会副会長・日本ハム(株)取締役社長

鏡割りの様子

乾杯(音頭:小林虹の会副会長)

◇来賓挨拶:東郷良尚・日本ユニセフ協会 副会長、斎藤十朗・全国社会福祉協議会 会長、笹森清労働者福祉中央協議会 会長、後藤孝櫻・日本共済会 専務理事
◇アトラクション:アフリカ音楽舞踊・“アフリカ ソゲ” (医療福祉生協連紹介) 医療福祉生協連の高橋会長が医療福祉生協連創立の経緯とお礼を述べた後、医療福祉生協連の仲介で実現したアフリカ民族舞踊のアトラクション“アフリカ ソゲ”を紹介しました。参加した皆さんも珍しいアフリカの民族舞踊と演奏に注目していました。※ソゲは太陽の意

アトラクション紹介:高橋会長理事

民族舞踊演奏:“アフリカ ソゲ”

◇閉会のあいさつ:矢野朝水・コープ共済連理事長

矢野朝水・コープ共済連理事長

●多くの皆さんと賀詞交歓させていただきました(氏名省略・画像のみ掲載)

<問い合わせ先>
医療福祉生協連 本部 電話:03-4334-1580