厚生労働省「インフルエンザの流行シーズンイン」と発表

厚生労働省「インフルエンザの流行シーズンイン」と発表
~インフルエンザ定点あたり報告数が1.41に~

 平成22年第50週(12月13日~12月19日)の感染症発生動向調査で、インフルエンザの定点あたり報告数が1.41となり流行開始の目安としている1.00を上回ったことから、「インフルエンザが流行シーズンに入った」と発表しました。
12月24日付け厚労省HPの「「インフルエンザの流行がシーズン入り」報道(PDF 1.7 MB)

 詳しくは下記をご参照ください。
厚生労働省HPの「健康・感染症サイト」