竹田伸也著「誰でもできる脳いきいき教室のすすめ方」 ~地域で楽しめる認知症予防活動~

【竹田伸也著「誰でもできる脳いきいき教室のすすめ方」 ~地域で楽しめる認知症予防活動~】

本書は「誰でもできる脳いきいき教室のすすめ方~地域で楽しめる認知症予防活動」は、鳥取大学大学院医学系研究科竹田研究室と鳥取医療生活協同組合が共同で認知症予防の新たな試みである「脳いきいき教室プログラム」の取り組みをまとめたものです。この取り組みは、インストラクターを中心に地域住民が自主的に運営する認知症予防のための活動です。現在、社会の高齢化にともない増加している「認知症の予防の取り組みが」、地域社会で広く取り組まれることを願って刊行しました。本書は、医療部会と竹田先生が協力して開催する「脳内いきいきマスター養成講座」のテキストを、誰にでも読みいただける一般書として出版したものです。

また、本書の第6章には、各地の実践事例として、東京ほくと医療生協、神戸医療生協、医療生協健文会の取り組みが紹介されています。

本書は広く一般書店でお求めいただけますし、萌文社に直接注文することもできます(送料がかかります)。

編集協力:日本生活協同組合連合会 医療部会

【本書の概要】